アストラトランスカルパチック

アストラトランスカルパチックは、2014年に設立されたルーマニアの民間鉄道会社である。 主として食堂車や寝台車を備えた旅客列車の運行を行う。 そのため、同社はルーマニア鉄道およびルーマニアの他の民間鉄道事業者と競合している。 同社は他社と比べて豪華な装備の車両であることを宣伝している。 [1]

ルートと運用編集

アラド-ブカレスト北編集

2017年2月2日、アラドからシギショアラブラショヴを経由してブカレスト北駅まで、毎日1往復の運行が開始された。 牽引機関車はセルブトランス社によって提供される。 走行距離619kmの所要時間は約13時間であり、ルーマニア鉄道の所要時間と同様である。 [2]

ブカレスト北-コンスタンツァ編集

2017年の夏からコンスタンツァに運行区間が拡大された。この運用では、ブカレスト北駅でスイッチバックを行う。この区間の走行距離225kmでの所要時間は約2時間15分である。

ティミショアラ-バイアマーレ編集

2018年11月8日にティミショアラからアラドとオラデアを経由してバヤ・マレまでの運行を開始した。 [3]

将来計画編集

主要株主のヴァラー・ブリダーは、将来ティミショアラとウィーン間でサービスを提供する計画を立てた。 [4] [5]

鉄道車両編集

同社はAstra VagoaneCălătoriのアラド工場製の客車と、デンマーク国鉄から購入したIC2型気動車を使用している。

価格設定ポリシーと販売編集

チケットは、会社のウェブサイトからオンラインで購入するか、ブカレスト北駅の販売カウンターで購入できる。

乗車料金は、距離制運賃とクシェットまたは寝台車の料金の合計である。 寝台車で提供される専用のシャワー付きの「DeLux」コンパートメントには追加料金が必要である。

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ RailSoft. "Astra Trans Carpatic" (英語). 2017年8月22日閲覧
  2. ^ DVV Media UK. Astra Trans Carpatic launches open access night train. http://www.railwaygazette.com/news/passenger/single-view/view/astra-trans-carpatic-launches-open-access-night-train.html 
  3. ^ "Astra Trans Carpatic: Danish IC2 in service". railcolornews.com. 20 November 2018. 2019年5月30日閲覧 Video mit IC2 und 628/928
  4. ^ Compania Astra Transcarpatic a pus în circulație primul tren pe ruta Arad-București. https://www.profit.ro/stiri/compania-astra-transcarpatic-a-pus-in-circulatie-primul-tren-pe-ruta-arad-bucuresti-16614344 
  5. ^ Ro Insider (2017-03-26). Romanian railway operator plans to connect Vienna to local seaside. https://www.romania-insider.com/romanian-railway-operator-vienna-local-seaside/ 

外部リンク編集