アタラント号』(アタラントごう、原題・フランス語: L'Atalante)は、1934年に製作・公開されたフランスの映画である。

アタラント号
L'Atalante
監督 ジャン・ヴィゴ
脚本 ジャン・ギネ
ジャン・ヴィゴ
アルベール・リエラ
製作 ジャック=ルイ・ヌネーズ
出演者 ミシェル・シモン
ディタ・パルロ
音楽 モーリス・ジョベール
撮影 ボリス・カウフマン
ルイ・ベルジェ
ジャン=ポール・アルファン
編集 ルイ・シャヴァンス
製作会社 ゴーモン/フランコ・フィルム/オーベール
配給 フランスの旗 ゴーモン
日本の旗 KUZUIエンタープライズ
公開 フランスの旗 1934年4月24日(限定)
日本の旗 1991年11月
上映時間 89分
製作国 フランスの旗 フランス
言語 フランス語
テンプレートを表示

概要編集

ジャン・ヴィゴ監督による唯一の長編劇映画であり、34年に病没したヴィゴの最後の監督作でもある。ジャン・ギネの脚本に基づき、ミシェル・シモンディタ・パルロ、ジャン・ダステが出演した。

キャスト編集

  • ジュール:ミシェル・シモン
  • ジュリエット:ディタ・パルロ
  • ジャン:ジャン・ダステ

スタッフ編集

  • 監督:ジャン・ヴィゴ
  • 製作:ジャック=ルイ・ヌネーズ
  • 脚本:ジャン・ヴィゴ、アルベール・リエラ、ジャン・ギネ
  • 音楽:モーリス・ジョベール
  • 撮影:ボリス・カウフマン、ルイ・ベルジェ、ジャン=ポール・アルファン
  • 編集:ルイ・シャヴァンス
  • 美術:フランシス・ジュールダン

外部リンク編集