アフォンソ・サンシェス・デ・ポルトゥガル

アフォンソ・サンシェス・デ・ポルトゥガルポルトガル語:D. Afonso Sanches de Portugal, 1289年5月24日 - 1329年11月2日)は、セルヴァおよびアルブケルケの領主[1][2]

アフォンソ・サンシェス・デ・ポルトゥガル
D. Afonso Sanches de Portugal
アルブケルケ領主

出生 (1289-05-24) 1289年5月24日
ポルトガル王国、セルヴァ
死去 (1329-11-02) 1329年11月2日(40歳没)
カスティーリャ王国、エスカロナ
埋葬 ポルトガル王国、ヴィーラ・ド・コンデ、サンタ・クララ修道院
配偶者 テレサ・マルティンス・デ・メネセス
子女 ジョアン・アフォンソ
家名 ブルゴーニュ家
父親 ポルトガル王ディニス1世
母親 アルドンサ・ロドリゲス・タルハ
テンプレートを表示

生涯 編集

ポルトガル王ディニス1世とアルドンサ・ロドリゲス・タルハの間にポルトガルで生まれ、庶長子として父王に最も愛された息子であった[3][4]アフォンソ4世の異母兄にあたる[5]。アフォンソは初代バルセロス伯ジョアン・アフォンソ・テロ[6]カスティーリャ王サンチョ4世の庶子テレサ・サンチェスの間の娘テレサ・マルティンス・テロと結婚した[7]。2人の間には以下の1男が生まれた。

  • ジョアン・アフォンソ(1304年頃 - 1354年) - アルブケルケ領主[8]

アフォンソと妃テレサはヴィーラ・ド・コンデにサンタ・クララ修道院を創建し、2人は同修道院に埋葬された[9]

脚注 編集

参考文献 編集