アブドゥッラー・オジャラン

アブドゥッラー・オジャラントルコ語: Abdullah Öcalan[1]1949年4月4日 - )は、トルコ生まれのクルド人政治家、革命家。愛称のアポ(Apo)[1][2](クルド語でAbdullahと「おじさん」の両方を略したもの)[3][4]としても知られている。クルド人の政治犯であり[5][6]、武装した反政府組織クルディスタン労働者党(PKK)の創設メンバーである[7][8][9]

アブドゥッラー・オジャラン
Abdullah Öcalan
Abdullah Öcalan.png
アブドゥッラー・オジャラン(1997年)
生年月日 (1948-04-04) 1948年4月4日(73歳)
出生地 トルコの旗 トルコシャンルウルファ県ハルフェティ郡オメルリ
出身校 アンカラ大学
所属政党 クルディスタン労働者党
配偶者 ケスィレ・オジャラン
テンプレートを表示

オジャランは1979年から1998年までシリアを拠点に活動していた[10]。1978年にPKKの設立に携わり、1984年にはトルコ国内での武力闘争を展開した。PKKを率いていた期間のほとんどはシリアに拠点を置いており、1990年代後半にエジェヴィトアサド政権と「アダナ合意」を交わすまでシリアに潜伏した。

シリアを追われたオジャランは、ロシアやギリシャを転々としたのちに1999年にナイロビでトルコ国家諜報局(Milli İstihbarat Teşkilatı)に拉致され(米国の協力を得つつ)、トルコに連行された[11]。トルコ刑法第125条(武装組織の結成に関する条項[12])により死刑を宣告されたが、トルコが死刑制度を廃止したため、加重無期懲役に減刑された。1999年から2009年までは、マルマラ海に面したイムラルー刑務所の唯一の囚人[13]であり、現在も収容されている[14]

オジャランは、1993年のクルディスタン労働者党の停戦以来、紛争の政治的解決を主張してきた[15]。 オジャランの獄中生活は、外部との接触が許されない長期の隔離期間と、面会が許される期間の間で揺れ動いていた[16]。 また、トルコ政府との交渉にも参加し、2013年には一時的にクルド人とトルコ人の和平プロセスが実現した[17]

獄中からオジャランはいくつかの本を出版している。オジャランが提唱したフェミニズムの一種であるJineology[18]は、クルディスタン共同体連合(KCK)の基本理念となっている[19]。 オジャランの民主的連邦主義の哲学は、2012年にシリアで結成された自治政体「北・東シリア自治行政(ロジャヴァ)」の政治構造に強い影響を与えている。

生い立ちと教育編集

経歴編集

1999年ケニアナイロビにあるギリシャ大使館所有の建物に匿われていたが、CIAモサッドMİT により身柄を確保され(ナイロビ作戦)トルコの特殊部隊ボルド・ベレに引き渡され、軍が借り上げた自家用ジェットでトルコに移送された。一旦死刑判決を受けたが、EU加盟を最優先するトルコ政府は、EU加盟基準遵守のために死刑制度を廃止した。そのため、オジャランも終身刑となり、現在もマルマラ海に浮かぶイムラル島で服役中である。

現在は武装闘争路線を放棄し、和平路線に転向した。2012年頃よりトルコ政府との対話が開始されるなど、和平に向けた動きも起こっている[20]

出典編集

  1. ^ a b Bureau of Diplomatic Security (2000). Political Violence against Americans. p. 123. ISBN 978-1-4289-6562-1. 
  2. ^ Kurdistan Workers' Party (PKK)”. Encyclopædia Britannica. 2022年6月22日閲覧。
  3. ^ Mango, Andrew『Turkey and the war on terror : for forty years we fought alone』Routledge、London、2005年、32頁。ISBN 0-203-68718-3OCLC 62325867
  4. ^ Jongerden, Joost『The settlement issue in Turkey and the Kurds : an analysis of spatial policies, modernity and war』Brill、Leiden, the Netherlands、2007年、57頁。ISBN 978-90-474-2011-8OCLC 705005514
  5. ^ "Turkey slams honorary citizenship for Ocalan". ANSA.it. 6 March 2020. Retrieved 17 February 2021.
  6. ^ "Locked in a fateful embrace: Turkey's PM and his Kurdish prisoner". The Guardian. 2 March 2013. Retrieved 17 February 2021.
  7. ^ "Chapter 6—Terrorist Groups". Country Reports on Terrorism. United States Department of State. 27 April 2005. Retrieved 23 July 2008.
  8. ^ Powell, Colin (5 October 2001). "2001 Report on Foreign Terrorist Organizations". Foreign Terrorist Organizations. Washington, DC: Bureau of Public Affairs, U.S. State Department. Retrieved 24 June 2017.
  9. ^ Traynor, Ian; Istanbul, Constanze Letsch (1 March 2013). "Locked in a fateful embrace: Turkey's PM and his Kurdish prisoner". The Guardian. "AMs criticise Kurdish leader's treatment". BBC News. 20 March 2019. Retrieved 21 May 2020.
  10. ^ "Jailed PKK leader Abdullah Ocalan granted rare family visit". Rudaw. 3 March 2020. Retrieved 30 September 2020.
  11. ^ Weiner, Tim (20 February 1999). "U.S. Helped Turkey Find and Capture Kurd Rebel (Published 1999)". The New York Times. ISSN 0362-4331. Retrieved 7 January 2021.
  12. ^ "Öcalan v Turkey (App no 46221/99) ECHR 12 May 2005 | Human Rights and Drugs". www.hr-dp.org. Retrieved 7 January 2021.
  13. ^ "Prison island trial for Ocalan". BBC News. 24 March 1999.
  14. ^ Marlies Casier, Joost Jongerden, Nationalisms and Politics in Turkey: Political Islam, Kemalism and the Kurdish Issue, Taylor & Francis, 2010, p. 146. Council of Europe, Parliamentary Assembly Documents 1999 Ordinary Session (fourth part, September 1999), Volume VII, Council of Europe, 1999, p. 18
  15. ^ Özcan, Ali Kemal (2006). Turkey's Kurds: A Theoretical Analysis of the PKK and Abdullah Ocalan. Routledge. p. 205. ISBN 9780415366878. Mag. Katharina Kirchmayer, The Case of the Isolation Regime of Abdullah Öcalan: A Violation of European Human Rights Law and Standards?, GRIN Verlag, 2010, p. 37
  16. ^ "Jailed PKK leader visit ban lifted, Turkish minister says". Reuters. 16 May 2019.
  17. ^ "What kind of peace? The case of the Turkish and Kurdish peace process". openDemocracy. Retrieved 7 January 2021.
  18. ^ Argentieri, Benedetta (3 February 2015). "One group battling Islamic State has a secret weapon – female fighters". Reuters. Archived from the original on 22 August 2019. Retrieved 24 November 2016.
  19. ^ Lau, Anna; Baran, Erdelan; Sirinathsingh, Melanie (18 November 2016). "A Kurdish response to climate change". openDemocracy. Retrieved 24 November 2016.
  20. ^ “パリでクルド人女性活動家3人殺害、頭部撃たれ”. CNN.co.jp (CNN). (2013年1月11日). http://www.cnn.co.jp/world/35026785.html 2013年1月12日閲覧。