アリジャ・ガー(Aliza Gur、1940年4月1日 - )は、イスラエルの女優。『007 ロシアより愛をこめて』でのマルティーヌ・ベズウィックとのキャットファイトシーンで知られる。1960年、イスラエルを代表してミス・ユニバース1960に出場[3]。名前のカタカナ表記は週刊サンケイの報道に従う[4]

アリジャ・ガー
Aliza Gur
Aliza Gur
本名 Aliza Gurgross
別名義 Aliza Gur, Alicia Gur[1], Aliza Gur-Schrager(ニックネーム)[2]
生年月日 (1940-04-01) 1940年4月1日(79歳)
出生地 イスラエルの旗 イスラエル国ラマト・ガン
職業 女優
ジャンル 映画
テンプレートを表示

経歴編集

ユダヤ系ドイツ人の両親はアドルフ・ヒトラー政権下のドイツからイギリス委任統治領パレスチナに脱出。

1940年4月1日、ラマト・ガンに生まれる。出生名Aliza Gurgross[5]

1956年、『十戒』にエキストラ出演。

1960年、ハイファ大学在学中にMiss Haifaに選ばれる。在学中、学費の足しにするため、自らデザインしたドレスを製作する[6]

1960年、ミス・イスラエル優勝。ミス・ユニバース1960に出場。Top15に残る。

その後、モデルとして活動[7]

20代でアメリカに移り、カリフォルニアに定住。そこで映画とテレビのキャリアを開始[2]

両親はオハイオ州クリーブランドに定住し、70年代半ばに死去[2]。 『007 ロシアより愛をこめて』の中でマルティーヌ・ベズウィックと演じたキャットファイトは

two voluptuous vixens in a clawing, strangling, pseudo-judo battle of wills (大意)欲するままに爪を立て、締め付け、柔道まがいの戦いをする二匹の官能的な女狐

と評され[8]、60年代フィルムのキャットファイトで最も偉大なものの一つとされる。

その他、イスラエル国債の購入を募集するアメリカの団体を支援する[5]

フィルモグラフィ編集

テレビ編集

  • 1960年10月10日
    • Adventures in Paradise (TV series) Season 2 Episode 2, as Tiare
  • 1963年4月20日
    • Ghost Squad (TV series) Season 2 Episode 17, as Maria
  • 1963年8月31日
    • Taxi! (TV series) Season 1 Episode 9, as Tina Dobson
  • 1965年10月3日
    • The Wackiest Ship in the Army (TV series) Season 1 Episode 3, as Terii
  • 1965年11月10日
    • The Big Valley (TV series) Season 1 Episode 9, as Naomi
  • 1965年11月17日
    • Burke's Law (TV series) Season 3 Episode 10, as Carmen
  • 1965年12月12日
    • Perry Mason (TV series) Season 9 Episode 13 as Dr. Nina Revelli
  • 1865年12月16日
    • O.K. Crackerby! (TV series) Season 1 Episode 14 as Carla Compagna
  • 1965年12月23日
    • Daniel Boone (TV series) Season 2 Episode 14, as Tawna
  • 1967年9月25日
    • The Man from U.N.C.L.E. (TV series) Season 4 Episode 3, as Francina
  • 1969年2月8日
    • Get Smart (TV series) Season 4 Episode 19, as Gina[5]
  • 1969年3月21日
    • The Wild Wild West (TV series) Season 4 Episode 22, as Maria[5]
  • 1972年10月4日
    • Search (TV series) Season 1 Episode 4, as Deva Siri
  • 1973年3月14日
    • Cannon (TV series) Season 2 Episode 23, unknown
  • 1973年4月22日
    • Portrait: A Man Whose Name Was John(TV movie), Rachel Friedman

特に断らない限り[9]を出典とする。

映画編集

私生活編集

1964年10月10日、ハリウッドのCedars of Lebanon Hospital(当時)理事長Seymour Schulmanと結婚(都市工学技術者のSeymour Jerome Schulmanは全くの別人)[10]。1977年3月、離婚[11]

1978年5月8日、映画プロデューサーのSheldon Schragerと再婚。後に離婚(離婚時期不詳)[11]

出典編集

  1. ^ Tom Lisanti; Louis Paul (2002-04-10) (英語). Film Fatales: Women in Espionage Films and Television, 1962-1973. McFarland. p. 137. ISBN 9780786411948. 
  2. ^ a b c Aliza Gur Biography”. IMDb. 2019年3月11日閲覧。
  3. ^ Rachel S. Harris (2017年11月15日) (英語). Warriors, Witches, Whores: Women in Israeli Cinema (電子書籍). Wayne State University Press.. ISBN 9780814339688 
  4. ^ 「新しいターザン女優 アリジャ・ガー」『週刊サンケイ』第15巻第48号、扶桑社、1966年、 128頁、 doi:10.11501/1810273ISSN 05599431
  5. ^ a b c d Douglas Brode (2016年1月5日) (英語). Deadlier Than the Male: Femme Fatales in 1960s and 1970s Cinema (電子書籍). BearManor Media. 
  6. ^ “Miss Israel to Visit Syracuse”. The Post-Standard. (1960年12月12日) 
  7. ^ Rob Craig (2019-02-19) (英語). American International Pictures: A Comprehensive Filmography. McFarland. p. 55. ISBN 9781476635224. 
  8. ^ Robert A. Caplen (2010) (英語). Shaken & Stirred: The Feminism of James Bond. Robert Caplen. p. 98. ISBN 9781453512821. 
  9. ^ Aliza Gur”. IMDb. 2019年3月11日閲覧。
  10. ^ “Unusual Meet”. The Herald Journal (Logan, Utah). (1964年10月11日) 
  11. ^ a b Aliza Gur Family Tree & History, Ancestry & Genealogy”. FameChain. FAMECHAIN LIMITED. 2019年3月13日閲覧。

外部リンク編集