メインメニューを開く

アントン・トカレフ

アントン・アンドレーエヴィチ・トカレフロシア語: Антон Андреевич Токаревラテン翻字Anton Andreevich Tokarev1984年11月22日 - )は、ロシアノヴォシビルスク出身の男性フィギュアスケート選手。2005年JGPファイナル優勝。パートナーはヴァレリア・シマコワとエカテリーナ・グラドコワ。

Pix.gif アントン・トカレフ
Anton Tokarev
Figure skating pictogram.svg
基本情報
代表国: ロシアの旗 ロシア
生年月日: (1984-11-22) 1984年11月22日(33歳)
出生地: ノヴォシビルスク
身長: 182 cm
元パートナー: ヴァレリア・シマコワ、エカテリーナ・グラドコワ
元コーチ: ニーナ・モセル
元振付師: エレーナ・マスレンニコワ
ISU パーソナルベストスコア
トータルスコア: 136.75 2005 JGPファイナル
ショートプログラム: 47.00 2005 JGPファイナル
フリースケーティング: 89.75 2005 JGPファイナル
 
獲得メダル
フィギュアスケート
ジュニアグランプリファイナル
2005 オストラヴァ ペア

目次

経歴編集

ロシアのノヴォシビルスクに生まれ、4歳のころにスケートを始めた。ジュニア時代の初期にエカテリーナ・グラドコワとペアを結成し、2002-2003年シーズンにISUジュニアグランプリに参戦。JGP北京に出場したが、5位に終わった。シーズン後エカテリーナ・グラドコワとのペアを解散。

2005年に新たにヴァレリア・シマコワとペアを結成し、シニアクラスのロシア選手権に出場。11位に終わる。翌2005-2006年シーズンよりISUジュニアグランプリに再び参戦を果たし、JGPスケートスロバキアで2位となり、JGPモントリオールでは優勝を果たした。初出場のJGPファイナルでも優勝し、一躍注目を集めたが直後にペアは解散。

主な戦績編集

大会/年 2002-03 2004-05 2005-06
ロシア選手権 11
ニース杯 3
JGPファイナル 1
JGPモントリオール 1
JGPスケートスロバキア 2
JGP北京 5

詳細編集

2005-2006 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2005年12月24日-27日 2005ジュニアグランプリファイナルオストラヴァ 1
47
1
89.75

1
136.75
2005年9月22日-25日 ISUジュニアグランプリ モントリオールモントリオール 1
45.88
1
79.81

1
125.69
2005年9月1日-4日 ISUジュニアグランプリ スケートスロバキアブラチスラヴァ 2
42.61
2
78.53

2
121.14
2004-2005 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2004年11月4日-7日 ニース杯シニアクラス(ニース 3 3 3
2002-2003 シーズン
開催日 大会名 SP FS 結果
2002年10月17日-20日 ISUジュニアグランプリ 北京北京 5 5 5

外部リンク編集