アントン・ファールバッハ

アントン・ファールバッハドイツ語: Anton Fahrbach1819年2月10日 - 1887年12月1日)は、オーストリア作曲家指揮者

アントン・ファールバッハ
Anton Fahrbach
生誕 1819年2月10日
出身地 オーストリア帝国の旗 オーストリア帝国ウィーン
死没 (1887-12-01) 1887年12月1日(68歳没)
Flag of Austria-Hungary (1869-1918).svg オーストリア=ハンガリー帝国 ウィーン
ジャンル ロマン派音楽
職業 作曲家指揮者

ヨーゼフ・ファールバッハドイツ語版フリードリヒ・ファールバッハドイツ語版フィリップ・ファールバッハ1世の弟で、フィリップ・ファールバッハ2世の叔父にあたる。

1873年5月のウィーン万国博覧会開幕直後、証券取引所で大暴落が起きてウィーンを未曽有の経済恐慌が襲った。さらに市内ではコレラが発生し、「ウィーンは結婚式に世界を招いたつもりが、お通夜になってしまった」と言われた。この頃、アントンの『破産ポルカ』が大流行したという[1][2]

出典編集

  1. ^ 須永(1986) p.178
  2. ^ 三重県立美術館・東俊郎編[世紀転換期をめぐるウィーン]年譜より(2017年4月18日閲覧)

参考文献編集

  • 須永朝彦『黄昏のウィーン:ハプスブルク王朝の終焉』新書館、1986年11月10日。ISBN 4-403-21035-X

外部リンク編集