メインメニューを開く

アンドリュー・マクドナルド(Andrew Macdonald、1966年1月1日 - )は、スコットランド映画プロデューサーである。

アンドリュー・マクドナルド
Andrew Macdonald
生年月日 (1966-01-01) 1966年1月1日(53歳)
出生地 スコットランドの旗 スコットランド グラスゴー
職業 映画プロデューサー
ジャンル 映画テレビ映画
著名な家族 エメリック・プレスバーガー(祖父)[1]
ケヴィン・マクドナルド(弟)[2]

目次

経歴編集

1966年1月1日、グラスゴーに生まれる[3]。グレンアーモンド・カレッジで学んだ[3]

1994年に『シャロウ・グレイブ』、1996年に『トレインスポッティング』を製作する[3]。1997年、ダンカン・ケンワーシーと共にDNAフィルムズを設立する[4]。そのほか、『28日後...』『あるスキャンダルの覚え書き』『ラストキング・オブ・スコットランド』『サンシャイン 2057』などの作品を製作している[3]

フィルモグラフィー編集

長編映画編集

脚注編集

  1. ^ Elley, Derek (1997年10月19日). “Review: ‘A Life Less Ordinary’”. Variety. 2016年3月18日閲覧。
  2. ^ Clarke, Donald (2013年9月27日). “How Kevin Macdonald found his fallout girl in Saoirse Ronan”. The Irish Times. 2016年3月18日閲覧。
  3. ^ a b c d Martinson, Jane (2007年4月6日). “Bringing a ray of sunshine to British films”. The Guardian. 2016年3月18日閲覧。
  4. ^ Lodderhose, Diana (2010年12月4日). “DNA Films evolves into bigger projects”. Variety. 2016年3月18日閲覧。

外部リンク編集