イスラム行動戦線アラビア語: حزب جبهة العمل الإسلامي‎、Islamic Action Front)は、ヨルダンムスリム同胞団の政治部門(政党)。 1992年に設立された[1]。党首(書記長)は、ムハンマド・アウワード・ズユードアラビア語版

2012年、選挙法への不満から次期議会選挙へのボイコットを表明した[2]

2016年の議会選挙には「改革のための国民連合(National Coalition for Reform)」に加わって参加、同連合は15議席(うち行動戦線単独で10議席)を獲得した[3]

外部リンク編集

出典編集

  1. ^ Islamic Action Front”. Berkley Center for Religion, Peace, and World Affairs George Town University. 2012年1月23日閲覧。
  2. ^ Islamists to boycott polls”. The Jordan Times. 2012年7月13日閲覧。
  3. ^ “New Lower House includes 74 new faces”. Jordan Times. (2016年9月24日). http://www.jordantimes.com/news/local/new-lower-house-includes-74-new-faces 2016年12月5日閲覧。