メインメニューを開く

イヌル・ダラティスタ(Inul Daratista、本名・Ainur Rokhimah、女性、1979年1月21日 - )はインドネシアダンドゥット歌手パフォーマンスアーティスト東ジャワ州パスルワン県英語版出身。名のイヌルは本名Ainur(アイヌル)の愛称、略称であり、ダラティスタはロックバンド時代からの芸名である。

イヌル・ダラティスタ
Inul Daratista
Inul Daratista 2004.JPG
2004年シンガポールのコンサート会場にて
基本情報
出生名 Ainur Rokhimah
生誕 (1979-01-21) 1979年1月21日(40歳)
ジャンル ダンドゥット
活動期間 2003年 -

2003年1月にジャカルタで行われたコンサートがテレビ放映されるや否や、イヌルはその暗示的なダンススタイル、すなわちヒップを高く持ち上げ、腰を激しく回転させるなどによりインドネシア国内で論争を巻き起こし、一躍有名となった。インドネシアムスリム評議会(MUI)などの保守的な団体は、イヌルのコンサート禁止を求めた[1]

2003年半ばに起草された反ポルノ法案の標的として引き合いに出されたが、結局法案は成立しなかった。またイヌルのダンススタイルはRhoma Irama英語版を始めとする他のダンドゥット歌手たちにより「ジャンルを破壊する」とまで批判されたが、イヌルの人気が陰ることはなかった。

私生活では2009年5月に結婚し、1児の母である。

ディスコグラフィー編集

  • 2 in 1 (Puji Asmaraとの競演) (1992)
  • Cari Pacar Asli Indonesia (コンピレーション) (1995)
  • Goyang Inul (2003)
  • Separuh Nafas (2004)
  • Too Phat – Rebirth Into Reality (2005)
  • Mau Dong (2006)
  • Ash-Sholaatu (2006)
  • Rasain Lho (2008)
  • Buaya Buntung (2012)
  • Cinta Modal Pulsa (2014)
  • The Best of Inul (2016)

脚注編集

[ヘルプ]
  1. ^ Walsh, Bryan (2003年3月17日). “Inul's Rules”. Time. http://www.time.com/time/magazine/article/0,9171,501030324-433338,00.html 2012年7月10日閲覧。 

外部リンク編集