メインメニューを開く

イバダン大学University of Ibadan)は、イバダンナイジェリア西部)に位置する、ナイジェリア最古の大学。1948年11月17日にイギリス植民地相のアーサー・クリーチ・ジョーンズによりイバダンの首長から999年契約で貸与された土地にロンドン大学カレッジとして設置され、校舎のうちの幾つかはマクスウェル・フライジェーン・ドルーが設計した。1957年には500床の研修病院が併設された。1962年ナイジェリア独立時に独立した大学となった。

イバダン大学
University of Ibadan
種別 公立
設立年 1948年
Vice-Chancellor オルフェミ・アデビシ・バミロ
所在地 ナイジェリア
オヨ州イバダン
公式サイト http://www.ui.edu.ng/
テンプレートを表示

1963年には初代連邦首相のアブバカル・タファワ・バレワトーキングドラムの演奏による歓迎式典のもと初代学長に就任した。初代のナイジェリア人副学長はケネス・ダイクである。

学部編集

  • 農林学部
  • 芸術学部
  • 基礎医療学部
  • 犯罪学部
  • 歯学部
  • 教育学部
  • 法学部
  • 薬学部
  • 公衆衛生学部
  • 理学部
  • 社会学部
  • 工学部
  • 獣医学部

著名な出身者編集