インチトゥトヒル

インチタシル (Inchtuthil) は、スコットランドパース・アンド・キンロスにある古代ローマ要塞遺跡

インチタシルの要塞跡

概要編集

パース・アンド・キンロステイ川の近くに位置しており、西暦82年または83年に構築されたと考えられる要塞。ローマ時代の要塞としては比較的良好な状態で保存されている。考古学者であるイアン・リッチモンドによって1952年から1965年にかけて発掘調査が実施され、その時の発掘調査では大量の釘(ローマンネイル)が発見された[1]。おそらく西暦87年に埋められたと考えられ、釘は3.6m深さの穴に1.8mの踏み固められた土で覆われた状態で約90万本が発見された[2][3]。2000年近く経過しているにも関わらず、比較的良好な状態で保存されていた[4][5]。それらは長期間に渡り地下に保存されていたので放射性廃棄物地層処分に必要な知見を得ることができる[6][1]

脚注編集

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 放射性廃棄物管理のためのアナログカタログ (pdf)”. pp. 17-20. 2020年10月4日閲覧。
  2. ^ スコットランドにあるローマ帝国の要塞インチタシル(Inchtuthil,Perthshire,UK)から出土した鉄釘の解析。”. 2020年10月5日閲覧。
  3. ^ Mapelli, Carlo, et al. "Analysis of the Nails from the Roman Legionary at Inchtuthil." steel research international 79.7 (2008): 569-576.
  4. ^ 「天然バリア」とは何ですか?”. 2020年10月4日閲覧。
  5. ^ 地下環境学への誘い (pdf)”. 2020年10月4日閲覧。
  6. ^ 「包括的技術報告:わが国における安全な地層処分の実現-適切なサイトの選定に向けたセーフティケースの構築-」 (pdf)”. 2020年10月4日閲覧。

文献編集

  • Angus, N. S., G. T. Brown, and H. F. Cleere. "The iron nails from the Roman legionary fortress at Inchtuthil, Perthshire." Journal of the Iron and Steel Institute 200 (1962): 956-968.
  • Pitts, L., and J. St Joseph. "Inchtuthil. The Roman Legionary Fortress, Excavations 1952-1965." Britannia monograph series 6 (1985).
  • Miller, William, et al., eds. Geological disposal of radioactive wastes and natural analogues. Vol. 2. Elsevier, 2000. ISBN 9780080438535
  • Mattingly, David. "Historical Map and Guide of Roman Britain. Text by S. Esmonde Cleary. Ordnance Survey, Southampton, 2001. Britannia 33 (2002): 383-384. ISBN 9780319290293
  • Crossland, I. Corrosion of iron-based alloys–evidence from nature and archaeology. Crossland Report CCL/2006/02, Nirex Ltd, Harwell, UK, 2006.
  • Mapelli, Carlo, et al. "Nails of the Roman legionary at Inchtuthil." la metallurgia italiana (2009).

関連項目編集

ギャラリー編集

外部リンク編集

北緯56度32分28秒 西経3度25分26秒 / 北緯56.541度 西経3.424度 / 56.541; -3.424座標: 北緯56度32分28秒 西経3度25分26秒 / 北緯56.541度 西経3.424度 / 56.541; -3.424