インド独立運動(Indian independence movement)とは、1947年8月15日に、インドイギリスから「インド連邦」として独立するまでの、一連の独立運動のことである。この独立運動は 1857年から始まり、以来1世紀近くにわたって極めて長く続いた。

インド連邦およびインドの国旗

外部リンク編集