インフォーマント!

インフォーマント!』(原題: The Informant!)は、2009年アメリカ映画リジン国際カルテル事件英語版を取り上げたクルト・アイケンウォルドによるノンフィクション『ザ・インフォーマント英語版』を原案としている。

インフォーマント!
The Informant!
監督 スティーブン・ソダーバーグ
脚本 スコット・Z・バーンズ
原作 クルト・アイケンウォルド
製作 グレゴリー・ジェイコブズ
ジェニファー・フォックス
ハワード・ブラウンスタイン
カート・アイケンウォルド
製作総指揮 ジョージ・クルーニー
ジェフ・スコール
マイケル・ロンドン
出演者 マット・デイモン
スコット・バクラ
ジョエル・マクヘイル
メラニー・リンスキー
音楽 マーヴィン・ハムリッシュ
撮影 ピーター・アンドリュース
編集 スティーヴン・ミリオン
製作会社 パーティシパント・メディア
グラウンドウェル・プロダクションズ
セクション・エイト・プロダクションズ
配給 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 2009年9月18日
日本の旗 2009年12月5日
上映時間 108分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $22,000,000[1]
興行収入 $41,771,168[1]
テンプレートを表示

概要編集

1990年代に実際に有った国際価格カルテル事件を元にした作品であり、事件の舞台となるアーチャー・ダニエルズ・ミッドランド社や日本の味の素など、事件に関わった実在の企業や人物が実名で登場する。

企業犯罪の内部告発という社会的な題材であるが、コメディ仕立てで演出されている。

ストーリー編集

大企業のアーチャー・ダニエルズ・ミッドランド社で働くウィテカーが、自社の価格協定の陰謀をFBIに告発し、ヒーローになろうとする。

キャスト編集

役名: 俳優 (ソフト版日本語吹き替え)

スタッフ編集

  • 監督:スティーヴン・ソダーバーグ
  • 製作:グレゴリー・ジェイコブズ、ジェニファー・フォックス、マイケル・ジャッフェ、ハワード・ブラウンスタン、カート・アイケンウォルド
  • 製作総指揮:ジョージ・クルーニージェフ・スコール、マイケル・ロンドン
  • 原作:カート・アイケンウォルド
  • 脚本:スコット・Z・バーンズ
  • 撮影:ピーター・アンドリュース
  • プロダクションデザイン:ダグ・ミーアディンク
  • 衣装デザイン:ショーシャナ・ルービン
  • 編集:スティーヴン・ミリオン
  • 音楽:マーヴィン・ハムリッシュ

評価編集

レビュー・アグリゲーターRotten Tomatoesでは232件のレビューで支持率は79%、平均点は6.80/10となった[2]Metacriticでは37件のレビューを基に加重平均値が66/100となった[3]

脚注編集

  1. ^ a b The Informant! (2009)”. Box Office Mojo. https://www.boxofficemojo.com/release/rl4166747649/ 2011年8月29日閲覧。 
  2. ^ The Informant! (2009)”. Rotten Tomatoes. Fandango Media. 2022年8月6日閲覧。
  3. ^ The Informant! Reviews”. Metacritic. CBS Interactive. 2022年8月6日閲覧。

外部リンク編集