イーレク・ムラ

デンマークの建築家 (1909-2002)

スヴェン・イーレク・ムラデンマーク語: Svend Erik Møller 1909年11月7日オーフス - 2002年3月24日)は、デンマーク建築家

イーレク・ムラ
Danish-architect-Sven-Erik-Moller-at-the-exhibition-352106710884.jpg
生誕1909年11月7日
オーフス
死没2002年3月24日
国籍デンマーク
出身校デンマーク王立芸術アカデミー
職業建築家
受賞エガスベア賞(1940年)、トレー賞(1975年)
所属 デンマーク建築家連合
建築物 オーフス市庁舎、デンマーク産業連盟ビル
代表作の一つ、デンマーク産業連盟ビル

代表作はデンマークの文化大砲英語版(Kulturkanonen)に選出されている[1]アーネ・ヤコブセンとの共同作業で設計したオーフス市庁舎[2]コペンハーゲン市庁舎前広場英語版デンマーク産業連盟ビル英語版(Industriens Hus)。

経歴編集

医師の一家に生まれ、1928年オアドロプ英語版ギムナジウムを卒業し、コペンハーゲンのデンマーク王立芸術アカデミー建築学部に入学、1935年卒業。

1930年代末にはアーネ・ヤコブセンの設計事務所に勤務し、1940年にはエガスベア賞英語版を受賞。1952年から1954年までデンマーク建築家連合の会長を務めた。1975年、トレー賞デンマーク語版を受賞している。

作品編集

改築、移築編集

著書編集

  • Med blyant og pensel(1988年)
  • Bogen om Aarhus Raadhus(1991年)

出典編集

  1. ^ Kulturkanonen (PDF)”. 文化省 (デンマーク). pp. 23-24. 2016年1月14日閲覧。
  2. ^ 『世界の美しい階段』エクスナレッジ、2015年、39頁。ISBN 978-4-7678-2042-2

外部リンク編集