ウィリアム・インジ

ウィリアム・インジ(William Motter Inge、1913年5月3日 - 1973年6月10日)は、アメリカ合衆国劇作家脚本家小説家である。

ウィリアム・インジ
Williaminge.jpg
1954年
生誕William Motter Inge
(1913-05-03) 1913年5月3日
カンザス州インディペンデンス
死没1973年6月10日(1973-06-10)(60歳)

アメリカ合衆国カンザス州インディペンデンス生まれ。

インジは、『愛しのシバよ帰れ』、『バス停留所』、The Dark at the Top of the Stairs、『ピクニック』の著者である。

1953年に『ピクニック』でピューリッツァー賞 戯曲部門を受賞した。

また、1961年に『草原の輝き』の脚本でアカデミー脚本賞を獲得した。

作品編集

戯曲・舞台[1]
映画、テレビ
小説
  • 1970: 『さようなら、ミス・ワイコフ』Good Luck, Miss Wyckoff
  • 1971: My Son Is a Splendid Driver

脚注編集

外部リンク編集