ウズベキスタン国立美術館

ウズベキスタン国立美術館 (ウズベキスタンこくりつびじゅつかん、英語: State Museum of Arts of Uzbekistanウズベク語: O'zbekiston Respublikasi Davlat san'at muzeyi[1]ロシア語: Государственный музей искусств Узбекистана) はウズベキスタンタシュケントにある美術館である。

Japanese Map symbol (Museum) w.svg ウズベキスタン国立美術館
O'zbekiston Respublikasi Davlat san'at muzeyi
Uzbekistan State Art Museum.JPG
ウズベキスタン国立美術館の位置(ウズベキスタン内)
ウズベキスタン国立美術館
ウズベキスタン国内の位置
施設情報
正式名称 ウズベキスタン国立美術館
専門分野 応用美術
館長 クドラトゥッラー・アジメトフ
開館 1918年
所在地 100060
 ウズベキスタンタシュケント, アミール・ティムール通16番地
位置 北緯41度18分9.93秒 東経69度16分40.24秒 / 北緯41.3027583度 東経69.2778444度 / 41.3027583; 69.2778444
公式サイト http://www.fineartmuzeum.uz/
プロジェクト:GLAM

目次

概要編集

美術館は1918年4月にニコライ2世とその他西ヨーロッパの個人所有の絵画彫刻、装飾家具、磁器など500点を集めて設立された[2]。1918年から1935年まではロシア帝国皇帝のニコライ・ロマノフ宮殿に位置し、1935年から1966年までは人民広場の建物内に設置されていた。1974年、設置されていた建物が取り壊されて新しい美術館が建設され現在の建物となった。

館内では、世界各国の美術品約50,000点を展示しており、主に15~20世紀のロシアの美術品、特に18世紀のロシア帝国期の絵画を数多く展示している他[2]、古代から中世にかけた中央アジアの美術品も扱っており、絨毯、金の刺繍、織物、宝石なども展示されている[2]。また、外国の美術品としては東洋の美術品も多く展示している特徴があり、韓国、中国、インド、日本、イランなどの美術品が展示されている[2]

ギャラリー編集

開館時間編集

開館時間は午前9時から午後5時まで[3]、休館時間は毎月第二月曜日、火曜日の午後となっている[2]

脚注編集

  1. ^ Toshkent muzeylari”. ウズベキスタン文化・スポーツ省公式サイト. 2013年3月15日閲覧。
  2. ^ a b c d e The State Museum of Arts”. orexca.com. 2013年3月15日閲覧。
  3. ^ Государственный музей Искусств Узбекистана”. fineartmuzeum.uz. 2013年3月15日閲覧。

外部リンク編集

  • 公式サイト
  • Museums EMBASSY OF THE REPUBLIC OF UZBEKISTAN TO THE UNITED KINGDOM OF GREAT BRITAIN AND NORTHERN IRELAND