メインメニューを開く

エクトル・ロセット

エクトル・ロセットHéctor Rossetto1922年9月8日2009年1月23日[1])は、アルゼンチンブエノスアイレス州バイアブランカ出身のチェス選手。アルゼンチンの歴史上最高のチェスプレーヤーの一人に数えられており、1950年にインターナショナルマスター、1960年にはグランドマスターに選ばれている。

1942年、1944年、1947年、1962年、1972年の5回もの回数アルゼンチンの国内チャンピオンになっており[2]、1942年と1952年にマル・デル・プラタチェストーナメントで優勝している(1952年は同じくアルゼンチンのフリオ・ボルボチャンと同率優勝)。

1978年にアルゼンチンのブエノスアイレスチェス・オリンピアードが開催された際には責任者を務めた。

出典編集

外部リンク編集