エスタディオ・レボルシオン

エスタディオ・レボルシオン(原語表記:Estadio Revolución)は、メキシココアウイラ州トレオンのダウンタウンに所在するスポーツ競技場野球場)である[3]

エスタディオ・レボルシオン
photo of main entrance with band and cheerleaders
2009年の画像
施設情報
所在地 Sports Nazario S. Ortiz Garza
トレオン, コアウイラ州, メキシコ
位置 北緯25度32分22.47秒 西経103度25分45.04秒 / 北緯25.5395750度 西経103.4291778度 / 25.5395750; -103.4291778座標: 北緯25度32分22.47秒 西経103度25分45.04秒 / 北緯25.5395750度 西経103.4291778度 / 25.5395750; -103.4291778
開場 1932年 9月15日
修繕 2002年秋[1]
グラウンド 天然芝
ピッチサイズ 左翼: 333フィート (101 m)
中堅: 400フィート (120 m)
右翼: 333フィート (101 m)
使用チーム、大会
ラグナ・カウボーイズ
収容人員
8,500人[2]

座席数は8,500人[2]リーガ・メヒカーナ・デ・ベイスボルラグナ・カウボーイズの本拠地として使用されるいるが[3]、音楽コンサートや他のスポーツイベントにも使用される[3]。このスタジアムは元々様々なスポーツに対応できるよう設計された為、リーガ・メヒカーナ・デ・ベイスボルのスタジアムの中でもっとも広大なファウルゾーンを有している[3]。この競技場の名称は、1910年代に勃発したメキシコ革命に由来しており、競技場がオープンした1932年9月15日はまだ新体制が出来上がって間もない頃であった[3]

2002年秋に改築工事に入り、ラグナ・カウボーイズへの名称変更とともに2003年シーズン前に完工した[1]

関連項目 編集

脚注 編集