エドワード・グラハム (第2代プレストン子爵)

第2代プレストン子爵エドワード・グラハム英語: Edward Graham, 2nd Viscount Preston1678年頃 – 1710年)は、スコットランド貴族

生涯編集

初代プレストン子爵リチャード・グラハム英語版とアン・ハワード(Anne Howard初代カーライル伯爵チャールズ・ハワードの娘)の息子として、1678年頃に生まれた[1]。1693年11月24日にオックスフォード大学ユニヴァーシティー・カレッジ英語版に入学した[2]。1695年末に父が死去すると、プレストン子爵の爵位を継承した[1]。財産が没収されていたが、1696年にそれを取り戻した[3]

1703年1月5日、メアリー・ドルトン(Mary Dalton、1757年9月1日以降没、サー・マーマデューク・ドルトンの娘)と結婚[1]、下記の子女を儲けた[3]

  • アン(1703年10月1日(洗礼日) – 1706年5月15日(埋葬日))
  • チャールズ(1706年 – 1739年) - 第3代プレストン子爵、子供なし

1710年3月6日に死去[3]、息子チャールズが爵位を継承した[1]

出典編集

  1. ^ a b c d Cokayne, George Edward, ed. (1895). Complete peerage of England, Scotland, Ireland, Great Britain and the United Kingdom, extant, extinct or dormant (N to R) (英語). 6 (1st ed.). London: George Bell & Sons. pp. 302–303.
  2. ^ Foster, Joseph, ed. (1891). Gilpin-Greenhaugh. Alumni Oxonienses 1500-1714 (英語). Oxford: University of Oxford. pp. 569–599.
  3. ^ a b c "Preston, Viscount (S, 1681 - 1739)". Cracroft's Peerage (英語). 22 May 2003. 2019年7月28日閲覧
スコットランドの爵位
先代:
リチャード・グラハム英語版
プレストン子爵
1695年 – 1710年
次代:
チャールズ・グラハム