エドワード・ルーカス

エドワード・ルーカス(Edward Lucas、1962年5月3日 - ) はイギリスの作家・ジャーナリストであり、特に安全保障の専門家である。

エドワード・ルーカス(2010年)

略歴編集

イギリス南西部のウィルトシャー生まれ。父親はオックスフォード大学の哲学研究者であるジョン・ルーカス英語版である。オックスフォード大学ニューカレッジ・スクール(プレパラトリー・スクール )、ウィンチェスター・カレッジロンドン・スクール・オブ・エコノミクスで教育を受ける。ルーカスはクラクフヤギェウォ大学でポーランド語を学んだ時期があるほか、ドイツ語、ロシア語、チェコ語、リトアニア語を話すことができる。

キャリア編集

2021年の時点で、ルーカスはヨーロッパ政治研究所(Center for European Policy Analysis)のシニア・フェローである[1]。またタイムズデイリー・メイルにも寄稿を行っているほか[2]、2019年9月から2020年3月までスタンドポイント誌の編集も行っていた[3][4]。中欧から東欧にかけてが専門範囲であり、1986年からこの地域における政治経済、安全保障についての執筆や報道、講演活動に携わっている。

ルーカスは1988年から2002年にかけて23年もの間、ザ・エコノミストに外国記者として関っており、また2017年までシニア・エディターも務めていた。1992年に彼が共同創業者として名を連ねたバルテッィック・インデペンデント社は、1996年にバルティック・オブザーバー社と合併し、バルティック・タイムズが誕生した。

私生活編集

ルーカスは最初の妻であるドイツ人のクラウディアとの間に2人の子供を、2人目の妻であるコラムニストのクリスティーナ・オドーネと、子供を1人設けている[5]

ルーカスは、2014年12月1日、エストニアで最初の電子居住者(e-Resident)となった。

著作編集

  • The New Cold War: Putin's Russia and the Threat to the West , Palgrave Macmillan (19 February 2008), ISBN 978-0-230-60612-8.
  • Deception: The Untold Story of East-West Espionage Today, Walker & Company (19 June 2012), ISBN 978-0-8027-1157-1
  • The Snowden Operation: Inside the West's Greatest Intelligence Disaster, Amazon Publishing (23 January 2014), ASIN: B00I0W61OY
  • Cyberphobia: Identity, Trust, Security and the Internet, Bloomsbury (5 May 2015), ISBN 978-1-4088-5013-8
  • Spycraft Rebooted: How Technology is Changing Espionage, Amazon Publishing (6 March 2018), ASIN: B078W6LXGG

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ Experts”. CEPA. 2021年4月6日閲覧。
  2. ^ Edward Lucas | The Times Journalist | Muck Rack”. muckrack.com. 2019年10月2日閲覧。
  3. ^ Hope, Christopher (2019年9月14日). “Three intellectual magazines to launch as right and centre-left engage in battle of ideas”. The Telegraph. ISSN 0307-1235. https://www.telegraph.co.uk/politics/2019/09/14/three-intellectual-magazines-launch-right-centre-left-engage/ 2019年10月2日閲覧。 
  4. ^ Fawkes, Guido (2020年4月3日). “Standpoint's latest editor out after six months”. Order Order. https://order-order.com/2020/04/03/standpoints-editor-six-months/ 2020年4月12日閲覧。 
  5. ^ Cristina Odone (2009年10月31日). “The stepmothers' survival guide”. The Guardian. 2012年2月23日閲覧。
  6. ^ Zimmer, Ben (2017年6月9日). “The Roots of the 'What About?' Ploy”. The Wall Street Journal. https://www.wsj.com/articles/the-roots-of-the-what-about-ploy-1497019827 6 April 202122 July 2017閲覧。 

外部リンク編集