エマニュエル・イティエ

エマニュエル・イティエ[6]Emmanuel Itier1967年4月17日[1] - )は、フランス映画監督映画プロデューサー。ワンダーランド・エンターテイメント最高経営責任者[7]。妻は女優のロクサンナ・ビナ[3]

エマニュエル・イティエ
Emmanuel Itier
生年月日 (1967-04-17) 1967年4月17日(55歳)
出生地 フランスの旗 フランスジロンド県タランス[1]
国籍 フランスの旗 フランス[2]
身長 160.02m[2]
職業 映画監督[2]・プロデューサー[2]
配偶者 ロクサンナ・ビナ[3]
 
受賞
アメリカン・ムービー・アワード
『Femme』[4]
テンプレートを表示

人物編集

ジロンド県タランスで生まれ、1980年代にアメリカ合衆国に移住[1]トロマ・エンターテインメント制作の映画を見て育ち、ロイド・カウフマンを師と仰ぐ[5]

作品編集

映画編集

  • デンティスト The Dentist(1996) - コンサルティング・プロデューサー
  • ナインハーフ2 Love in Paris(1997) - コンサルティング・プロデューサー
  • スピーシーズ・リターン/種の終焉 The Progeny (1997) - コンサルティング・プロデューサー
  • 悪夢の破片 Shattered Image(1998) - アソシエイト・プロデューサー
  • Wildflower(2000) - プロデューサー
  • 模倣犯 LAPD犯罪捜査線 Reasonable Doubt(2001) - 共同プロデューサー
  • Dennis(2001) - プロデューサー
  • エクスタシー・ボイス 誘惑の囁き The Midnight Hour(2001) - 監督
  • 案山子男 Scarecrow(2002) - 監督・脚本
  • 案山子男2/復讐の雄叫び Scarecrow Slayer(2003) - プロデューサー
  • Attila(2013) - 監督・脚本

ドキュメンタリー編集

  • The Invocation(2010) - プロデューサー・監督・脚本
  • Femme(2013) - プロデューサー・監督・脚本

出演編集

  • 案山子男 Scarecrow(2002) - デュフォーク役
  • Attila(2013) - ヨーン役

脚注編集

  1. ^ a b c Biography for Emmanuel Itier”. インターネット・ムービー・データベース. 2014年8月13日閲覧。
  2. ^ a b c d Emmanuel Itier Resume”. インターネット・ムービー・データベース. 2014年8月13日閲覧。
  3. ^ a b Roxanna Bina Interview”. Horror Asylum. 2014年8月12日閲覧。
  4. ^ Emmanuel Itier - Awards”. インターネット・ムービー・データベース. 2014年8月12日閲覧。
  5. ^ a b エマニュエル・イティエ (2003年7月11日) (英語・日本語(字幕)). 案山子男 (DVD). アルバトロス. 該当時間: 24秒 - 50秒. "INTERVIEW" 
  6. ^ エマニュエル・イティアーとの表記もある[5]
  7. ^ ABOUT”. ワンダーランド・エンターテイメント. 2014年8月13日閲覧。

外部リンク編集