エラストフェルの戦い

エラストフェルの戦い(エラストフェルのたたかい、英語: Battle of Erastfer)は大北方戦争中の1702年1月9日グレゴリオ暦)にスウェーデン領リヴォニア英語版東部のエラストフェル英語版近くでおきた、ボリス・シェレメーテフ英語版率いるロシア軍の正規軍1万3千と非正規軍6千[3]ウォルマール・アントン・フォン・シュリッペンバッハ英語版率いるスウェーデン軍約3,470人(うち約1,000人が参戦しなかったため実際には2,200-2,470人)の間の戦闘[1]。スウェーデン軍が戦死1千を出して敗北、残りの兵士が捕虜になり、大砲も鹵獲された[4]。ロシア軍の損害は戦死1千[3]と負傷約2千(スウェーデン軍の捕虜になったロシア兵士によると、損害が合計3千だったため)[4]。大北方戦争におけるロシア軍の初勝利となった[4]

エラストフェルの戦い
Mitrophan Grekov 06.jpg
エラストフェルの戦い、ミトロファン・グレコフ作、1914年。
戦争大北方戦争
年月日1701年12月29日(ユリウス暦
1701年12月30日(スウェーデン暦
1702年1月9日グレゴリオ暦
場所スウェーデン領リヴォニア英語版エラストフェレ英語版
結果:ロシアの勝利
交戦勢力
スウェーデン スウェーデン帝国 ロシアの旗 ロシア・ツァーリ国
指導者・指揮官
スウェーデン ウォルマール・アントン・フォン・シュリッペンバッハ英語版 ロシアの旗 ボリス・シェレメーテフ英語版
戦力
兵士3,470
大砲6門[1]
兵士18,087
大砲20-30門[1]
損害
戦死700
捕虜350[2]
戦死1,000[3]
負傷2,000[2]

ツァーリのピョートル1世イングリアに侵攻する前、ポーランド王アウグスト2世にロシア軍2万、火薬10万ポンド、および3年間にわたって年金10万ルーブルを支払うことを約束、ポーランドが戦争から脱落することを防いだ[5]:688

脚注編集

  1. ^ a b c Northern Wars: Battle of Erastfehr: 30 December 1701
  2. ^ a b Nordisk familjebok, Uggleupplagan. 7. (1907). p. 738.
  3. ^ a b c Peter the Great's Unknown War, Vjatšeslav Krassikov
  4. ^ a b c Otto Sjögren, W. A. V. Schlippenbachs lifländska här (Historisk tidskrift för år 1896). p. 307–309
  5. ^ Tucker, S.C., 2010, A Global Chronology of Conflict, Vol. Two, Santa Barbara: ABC-CLIO, LLC, ISBN 9781851096671

座標: 北緯57度58分 東経26度47分 / 北緯57.967度 東経26.783度 / 57.967; 26.783