メインメニューを開く

オランダせんべいは、サラダ味(塩味)の薄焼き煎餅である。山形県庄内地方にある酒田米菓が1962年(昭和37年)から販売している。この米菓東北地方限定で売られている煎餅で、東北ではテレビコマーシャルがうたれ、スーパー等の菓子売場では必ず売られているほどの人気商品である。

特色は、米の風味、薄焼きの煎餅らしいサクサクとした食感、すこし強めの塩味である。この強めの塩味のためおやつはもちろん、おつまみとしてもいけるようになっている。

命名の由来は、庄内平野水田風景がオランダの景色に似ていたことと、地元の方言で「私たち」を「俺らだ」(おらだ)と言うことから名づけられた。発売初期のTVコマーシャルには山本リンダが起用され、現在は水島裕のCMが流れている。水島裕のものは1980年代に撮影されており、懐かしい雰囲気が漂うCMになっている。

2000年代セブン・イレブンにおいて、関東地方でも発売されていた。その際の商品名は「酒田のうす焼き」とされていたが、内容はオランダせんべいそのものだった。東北以外では全く無名だが オーストラリアに工場進出をし、ペプシコの傘下となり資本撤退後も生産しておりテレビCMを流し人気を得ている。

なお、北海道根室市で製造されているオランダせんべいとは全く関係ない。

外部リンク編集