オリック・ヘリントン&サトクリフ

オリック・ヘリントン&サトクリフLLP(Orrick, Herrington & Sutcliffe LLP)は、アメリカ合衆国を中心とする法律事務所1863年サンフランシスコにおいてジャーボー・ハリソン&グッドフェロー(Jarboe, Harrison & Goodfellow)として設立。1100人以上の法律家が所属し、世界中に25のオフィスがある。会長CEOはラルフ・バクスター。1997年に東京オフィス(オリック・ヘリントン・アンド・サトクリフ外国法事務弁護士事務所とオリック東京法律事務所との特定共同事業(現在は外国法共同事業))を開設している。

オリック・ヘリントン&サトクリフLLP
Orrick, Herrington & Sutcliffe LLP
種類
LLP
業種 サービス業
設立 1863年
創業者 ジョン・R・ジャーボー(John R. Jarboe)
本社
拠点数
25
主要人物
ラルフ・H・バクスター・ジュニア (会長兼CEO)
P・ダグ・ベンソン (COO)
パトリック・タイスデイル (CIO)
サービス 法律事務
ウェブサイト orrick.com

外部リンク編集