オルシノール-2-モノオキシゲナーゼ

オルシノール-2-モノオキシゲナーゼ(orcinol 2-monooxygenase)は、次の化学反応触媒する酸化還元酵素である。

オルシノール-2-モノオキシゲナーゼ
識別子
EC番号 1.14.13.6
CAS登録番号 37217-34-8
データベース
IntEnz IntEnz view
BRENDA BRENDA entry
ExPASy NiceZyme view
KEGG KEGG entry
MetaCyc metabolic pathway
PRIAM profile
PDB構造 RCSB PDB PDBj PDBe PDBsum
遺伝子オントロジー AmiGO / QuickGO
テンプレートを表示
オルシノール + NADH + H+ + O2 2,3,5-トリヒドロキシトルエン + NAD+ + H2O

反応式の通り、この酵素の基質オルシノールNADHとH+O2、生成物は2,3,5-トリヒドロキシトルエンとNAD+H2Oである。補酵素としてFADを用いる。

組織名はorcinol,NADH:oxygen oxidoreductase (2-hydroxylating)で、別称にorcinol hydroxylaseがある。

参考文献編集

  • Otha Y, Ribbons DW (1970). “Crystallization of orcinol hydroxylase from Pseudomonas putida”. FEBS. Lett. 11 (3): 189–192. doi:10.1016/0014-5793(70)80525-7. PMID 11945483.