カテリーナ・ゴルベワ

ロシアの女優

カテリーナ・ゴルベワ(Katerina Golubeva、1966年10月9日 - 2011年8月14日)は、ロシア女優である。

カテリーナ・ゴルベワ
Katerina Golubeva
生年月日 (1966-10-09) 1966年10月9日
没年月日 (2011-08-14) 2011年8月14日(44歳没)
出生地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Flag of the Russian Soviet Federative Socialist Republic (1954–1991).svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国レニングラード
死没地 フランスの旗 フランスパリ
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ
テンプレートを表示

経歴編集

1966年10月9日、サンクトペテルブルクに生まれる[1]。1994年、クレール・ドゥニ監督の『パリ、18区、夜。』に出演する[2]。1999年にはレオス・カラックス監督の『ポーラX』に出演した[2]。2011年8月14日、パリにて死去[1]。44歳没[1]

フィルモグラフィー編集

映画編集

  • パリ、18区、夜。(1994年)
  • フュー・オブ・アス(1996年)
  • ポーラX(1999年)
  • 欲望の旅(2003年)
  • 侵入者(2004年)

脚注編集

  1. ^ a b c Mandelbaum, Jacques (2011年8月23日). “Katerina Golubeva”. Le Monde. 2015年6月18日閲覧。
  2. ^ a b Thomson, David (2014年3月26日). “Yekaterina Golubeva, 1966-2011”. BFI. 2015年6月18日閲覧。

外部リンク編集