メインメニューを開く

カミギン島Camiguin Island)は、フィリピン南部ミンダナオ島の北に浮かぶで、北ミンダナオ地方に属するカミギン州となっている。周囲をミンダナオ海(ボホール海)に囲まれ、島の中央に州都の名称にもなっているマンバヤオ山Mt. Mambajao:1,713m)が聳える。

カミギン島
Ph locator map camiguin.png
地理
場所 ミンダナオ島周辺
座標 北緯9度10分39.5秒 東経124度43分02.2秒 / 北緯9.177639度 東経124.717278度 / 9.177639; 124.717278座標: 北緯9度10分39.5秒 東経124度43分02.2秒 / 北緯9.177639度 東経124.717278度 / 9.177639; 124.717278
諸島 フィリピン諸島南部
行政
地方 北ミンダナオ地方
カミギン州

島には7つの火山があり、周囲64キロメートル。沖合いに白砂の島が浮かびダイビングのメッカになっている。交通はミンダナオ島のBALINGOANより船で1時間ほど。セブ市からの飛行機もある。宿はマンバヤオに集まるが、ただし宿泊施設は簡素。フィリピン人旅行者が多い。