カルホスチンC(calphostin C)は、天然有機化合物の一つ。真菌Cladosporium cladosporioides英語版から単離されたカルホスチン類の一種である[1][2]。カルホスチンCはプロテインキナーゼC (PKC) の強力な阻害剤である。

カルホスチンC
識別情報
CAS登録番号 121263-19-2
PubChem 10930781
日化辞番号 J385.669K
ChEMBL CHEMBL1256495
特性
化学式 C44H38O14
モル質量 790.76 g mol−1
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

脚注編集

  1. ^ Kobayashi, E; Ando, K; Nakano, H; Iida, T; Ohno, H; Morimoto, M; Tamaoki, T (1989). “Calphostins (UCN-1028), novel and specific inhibitors of protein kinase C. I. Fermentation, isolation, physico-chemical properties and biological activities”. J. Antibiot 42 (10): 1470–1474. PMID 2478514. 
  2. ^ Iida, T; Kobayashi, E; Yoshida, M; Sano, H (1989). “Calphostins, novel and specific inhibitors of protein kinase C. II. Chemical structures”. J. Antibiot 42 (10): 1475–1481. PMID 2478515. 

外部リンク編集

  ウィキメディア・コモンズには、カルホスチンCに関するメディアがあります。