メインメニューを開く

カーリット爆薬 (Carlit) とは、過塩素酸アンモニウム酸化剤とし、ケイ素鉄粉を燃焼剤とする爆薬重油結合剤として添加されている。 化学的に安定で自然分解しないという特徴がある。

カーリットの名前は発明者のスウェーデンO・B・カールソンにちなむ。

日本では成分の違いにより、樺、等に分けられている。

成分編集

関連項目編集

参考文献編集