キックボクサー リジェネレーション

キックボクサー リジェネレーション』(原題:Kickboxer: Vengeance)は、2016年制作のアメリカ合衆国アクション映画

キックボクサー リジェネレーション
Kickboxer: Vengeance
監督 ジョン・ストックウェル
脚本 ディミトリ・ロゴセティス
ジェームズ・マクグラス
原作 マーク・ディサール
(キャラクター創作)
ジャン=クロード・ヴァン・ダム
(キャラクター創作)
製作 テッド・フィールド
ニコラス・セロッツィ
アレン・クヌーソン
サミュエル・コーリー・トンプソン
ロバート・ヒックマン
ディミトリ・ロゴセティス
製作総指揮 マイク・ウェバー
リセット・ブロス
ベンジャミン・フリードバーグ
ブライアン・オシェイ
ナット・マコーミック
ジェフ・ボウラー
トーマス・ヴァン・デル
ジャン=クロード・ヴァン・ダム
デヴィッド・バウティスタ
ジョナサン・マイスナー
アラステア・バーリンガム
ティム・スミス
ケン・ナットリー
スティーヴン・カニャッツィ
スコット・ラドマン
フェルナンド・サリシン
ジム・フィンクル
アレクサンダー・タブリジ
リー・ウィリアムズ
スティーヴン・マイケル・ソードリング
ラリー・ニーリー
出演者 ジャン=クロード・ヴァン・ダム
デヴィッド・バウティスタ
アラン・ムーシ
ジーナ・カラーノ
音楽 アダム・ドーン
撮影 マテオ・ロンドノ
配給 日本の旗 AMGエンタテインメント
公開 アメリカ合衆国の旗 2016年9月2日
日本の旗 2017年2月4日
上映時間 90分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $17,000,000[1]
興行収入 世界の旗 $287,779[2]
前作 キックボクサー5
次作 キックボクサー ザ・リベンジ
テンプレートを表示

キックボクシングを題材とした1989年のジャン=クロード・ヴァン・ダム主演の映画『キックボクサー』のリブートで、ヴァン・ダムも主人公の師匠役で出演している[3][4]

あらすじ編集

キックボクシングの全米チャンピオンとなったエリックは、プロモーターのマルシアからの勝利すれば高額賞金を得られるという誘いに乗り、タイの闇格闘界のムエタイチャンピオンであるトン・ポーと対戦することになった。しかし、エリックはトン・ポーの圧倒的なパワーの前になす術なく敗北、そのまま死んでしまう。

目の前で兄の死を目撃したエリックの弟カートは、復讐すべく銃を手にしてトン・ポーの道場に潜入するが、失敗に終わる。カートはリング上で復讐を果たすことを決意、エリックを指導した伝説の武道家デュランドの門を叩く。だが、デュランドの特訓は想像を絶する過酷なものだった。それでもカートはその特訓を耐え抜き、ついに兄の仇トン・ポーとの決戦に臨む。

キャスト編集

脚注編集

外部リンク編集