メインメニューを開く
キラウェア火山で見られるキプカ
岩手山で見られるキプカ

キプカ英語: Kipukaハワイ語: Kīpuka=キープカ)は火山性地勢に関して用いられる火山学の言葉で、新しい溶岩流に囲まれてのように残る古い土地を指す。その土地が古ければ、そこだけに植物が茂っている。

キプカはア・アー(固形性溶岩流)やパーホエホエ(液状溶岩流)などと共にハワイ語の言葉で、代表例はハワイ島ハワイ人聖地として残るプウ・フルフルなどである。 [1] [2]

関連項目編集

脚注編集