キャリー・アン (曲)

キャリー・アン」(Carrie Anne)は、ホリーズ1967年に発表したシングル。

キャリー・アン
ザ・ホリーズシングル
B面 恋のサイン
リリース
規格 7インチ・シングル
録音 アビー・ロード・スタジオ(1967年5月1日)
ジャンル ロック
時間
レーベル パーロフォン
作詞・作曲 アラン・クラーク
グラハム・ナッシュ
トニー・ヒックス
プロデュース ロン・リチャーズ
チャート最高順位
ザ・ホリーズ シングル 年表
On a Carousel
(1967年)
キャリー・アン
(1967年)
King Midas In Reverse
(1967年)
ミュージックビデオ
「Carrie Anne」 - YouTube
テンプレートを表示

概要編集

レコーディングは1967年5月1日アビー・ロード・スタジオで行われた[2]。作詞作曲はアラン・クラーク、グラハム・ナッシュ、トニー・ヒックス。マリアンヌ・フェイスフルのために書かれた歌であることが後年明らかにされた。フェイスフルの名前をそのまま使うにはあからさま過ぎ、"キャリー・アン" としたとナッシュは述べている。

同年5月26日、シングルA面曲として発表された。B面は「恋のサイン(Signs That Will Never Change)」。なお第1テイクのバージョンが、コンピレーション・アルバム『The Hollies at Abbey Road: 1966 to 1970』に収められている。

本作品は全英シングルチャートで3位を記録し、8月12日付のビルボード・Hot 100で9位を記録した[3]

ヒックスとナッシュがソロで歌う箇所がある。間奏でスチールドラムが用いられているのが特徴的である[4]

本作品にちなんで名前を付けられた人物にカナダの女優のキャリー=アン・モスがいる[4]

脚注編集