キルキール男爵(キルキールだんしゃく、Baron Kilkeel)は、連合王国貴族の爵位の一つ。

サセックス公爵ヘンリー王子。初代かつ当代のキルキール男爵。

2018年5月19日、イギリス女王エリザベス2世が、孫のヘンリー王子メーガン・マークルとの結婚に際し、彼の従属爵位英語版として創設した[1]。爵位名は、北アイルランドダウン県の小さな漁港の町キルキール英語版に由来する。同日に、サセックス公爵位が再興されるとともにダンバートン伯爵位も創設され、ヘンリーに叙爵された[2]。伝統的に、イギリス王室の男性王族は、婚姻に際し少なくとも1つの爵位を与えられる[3]

歴史編集

2018年以前には、キルキールに関連する称号は存在しなかった。キルキール(Kilkeel)はアイルランド語Cill Chaoilに由来し、「狭い教会」を意味する[4][5]。キルキールは歴史的にはモーン英語版男爵領英語版に属する[6]モーン山地の近くに位置し、大型漁船の基地として使われている[7][8]

この男爵位は、ヘンリー王子が北アイルランドにおいて称号を保持できるようにするために新たに創設された[9]。女王とヘンリー王子との間で男爵位について個人的に議論が行われたが、授与する称号を選んだのは女王だった[10]

キルキール男爵編集

脚注編集

  1. ^ Harry and Meghan appointed Baron and Baroness of Kilkeel” (2018年5月19日). 2018年5月19日閲覧。
  2. ^ Dewan, Angela. “Duke and Duchess of Sussex: Harry and Meghan's new titles”. CNN. 2018年5月19日閲覧。
  3. ^ Prince Harry, Meghan Markle to become Duke and Duchess of Sussex”. 2018年5月19日閲覧。
  4. ^ Placenames Database of Ireland
  5. ^ Placenames NI
  6. ^ Kilkeel”. IreAtlas Townlands Database. 2015年4月15日閲覧。
  7. ^ Press Association 2017. “Baron of Kilkeel is Prince Harry’s Northern Irish title”. 2018年5月19日閲覧。
  8. ^ Royal wedding 2018: Harry becomes Baron Kilkeel”. BBC News (2018年5月19日). 2018年5月19日閲覧。
  9. ^ Baron of Kilkeel is Prince Harry's Northern Irish title” (2018年5月19日). 2018年5月19日閲覧。
  10. ^ Post reply (2018年5月19日). “Harry becomes the Duke of Sussex and the Earl of Dumbarton”. 2018年5月19日閲覧。