クメール共和国行進曲

クメール共和国行進曲』(クメールきょうわこくこうしんきょく、クメール語:ដំណើរនៃសាធារណរដ្ឋខ្មែរ)はロン・ノル政権時代のカンボジアの国歌である[1]

プノンペンが陥落したことにより5年で廃止された。

クメール共和国行進曲

国歌の対象
クメール共和国

作詞 不明
作曲 不明
テンプレートを表示

歌詞編集

クメール語 転写 和訳(独自)
ជនជាតិខ្មែរ ល្បីពូកែមួយក្នុងលោក

មានជ័យជោគ កសាងប្រាសាទសិលា

អរិយធម៌ ខ្ពស់បវរជាតិសាសនា

កេរ្តិ៍ដូនតាទុកលើភពផែនដី ។


ខ្មែរក្រោកឡើង

ខ្មែរក្រោកឡើង

ខ្មែរក្រោកឡើង

តស៊ូតម្កើងសាធារណរដ្ឋ


ខ្មាំងរំលោភ

ខ្មែរប្រយុទ្ធ

មិនតក់ស្លុត

យកជ័យបំផុតជូនជាតិខេមរា

ឯករាជ្យភ្លឺថ្លាជាមហាប្រទេសតទៅ ។

Choncheat khmae lbei pukae muoy knong louk,

Mean cheychouk kasang prasat sela

Ariyeatho khpuoh bava cheat sasna

Ke dounta tuk leu phop phaendei.


Khmae kraok laeung,

khmae kraok laeung

Khmae kraok laeung,

tasu damkaeung satheareanaroat


Khmang rumloup,

khmae prayut,

Min takslot,

yok chey bamphot chun cheat khemara.

Aekareach phlueu thla chea moha prateh ta tov.

世界で名高き、達者なクメール人よ

勝利と成功は石の寺が示し

文化、国、宗教はまさに至高なり

先祖の遺産をこの世に残そう


クメール人よ、立て

クメール人よ、立て

クメール人よ、立て

共和国のために戦うのだ


敵が入り込んでも

戦いでも、

心配するな

真の勝利をクメール人の国にもたらそう

明るき独立を確固たるものにし、偉大にしよう

脚注編集

  1. ^ Cambodia (1970-1975) – nationalanthems.info” (英語). 2021年12月26日閲覧。