クリスティン・クルック

クリスティン・クルック(Kristin Laura Kreuk、1982年12月30日 - )は、カナダバンクーバー出身の女優。姓はクルークとも表記される[1]

クリスティン・クルーク
Kristin Kreuk
クリスティン・クルーク Kristin Kreuk
本名 Kristin Laura Kreuk
生年月日 (1982-12-30) 1982年12月30日(37歳)
出生地 バンクーバー
国籍 カナダの旗 カナダ
テンプレートを表示

経歴編集

父親はオランダ系、母親は中国系。

2001年1月放送開始のカナダのテレビドラマ『Edgemont』にレギュラー出演するかたわら、同年10月放送開始となったアメリカ合衆国の『ヤング・スーパーマン』(バンクーバー地域で撮影)にもレギュラー出演。北米のテレビ界では珍しい2本のテレビドラマの同時レギュラー出演をこなした。

『ヤング・スーパーマン』のキャスティングで一番早く決定したのが彼女が演じるラナの役である[2]

『ヤング・スーパーマン』に先駆け、テレビ用映画『スノーホワイト/白雪姫』にも主演。同作はヨーロッパなどでは2001年に公開されていたが、アメリカでは2002年になってABC系列で放送された。

カプコンの人気格闘ゲーム『ストリート ファイター』の2009年公開の実写映画『ストリート ファイター』にて、人気キャラクターである中国系の美人格闘家・春麗役で主演を果たす[3]

2012年秋からは、The CW系列の新番組『ビューティ&ビースト/美女と野獣』(Beauty and the Beast1987年の同名番組に基づくドラマ)にヒロイン役で出演[4]

主な出演作品編集

脚注編集

  1. ^ 正確な発音は ([ˈkrk] で、「クルーク」の方が近い。
  2. ^ 北米盤第1シーズンDVDボックスに収録されている第1話のコメンタリーより。
  3. ^ Kristin Kreuk is Chun-Li in Street Fighter!, ComingSoon.net, (2007年12月21日), http://www.comingsoon.net/news/movienews.php?id=40381 2007年12月21日閲覧。 
  4. ^ The CW Orders Arrow, Carrie Diaries, Beauty and the Beast, First Cut, Cult to Series TVGuide.com 2012年5月11日付

外部リンク編集