メインメニューを開く

グスタボ・バリャス

グスタボ・バリャスGustavo Ballas、男性、1958年2月10日 - )は、アルゼンチンプロボクサーコルドバ州出身。元WBA世界スーパーフライ級王者。

グスタボ・バリャス
基本情報
通称 Mandrake
階級 スーパーフライ級
国籍 アルゼンチンの旗 アルゼンチン
誕生日 (1958-02-10) 1958年2月10日(60歳)
出身地 アルゼンチンの旗 アルゼンチンコルドバ州
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 120
勝ち 105
KO勝ち 29
敗け 9
引き分け 6
テンプレートを表示

目次

来歴編集

1976年12月1日、アルゼンチンでプロデビュー。

1981年5月9日、初代WBA世界スーパーフライ級王座挑戦者決定戦でジャッカル丸山と対戦し、11回TKO勝ち。

1981年9月12日、初代WBA世界スーパーフライ級王座決定戦で襄錫哲と対戦し、8回TKO勝ち。54戦目で世界王座を獲得した。

1981年12月5日、初防衛戦でラファエル・ペドロサと対戦し、15回判定負けで王座から陥落した。

1982年7月29日、ペドロサから王座を奪取した渡辺二郎に挑戦し、9回終了時、試合を棄権し、TKO負けで王座返り咲きならず[1]

その後、アルゼンチンスーパーフライ級王座、南米スーパーフライ級王座、ラテンアメリカスーパーフライ級王座を獲得。

1987年10月24日、100戦目でWBC世界スーパーフライ級王者シュガー・ベビー・ロハスに挑戦し、5回TKO負けで王座獲得ならず。

1990年9月14日の試合を最後に引退した。

獲得タイトル編集

脚注編集

  1. ^ ボクシング・マガジン編集部 『日本プロボクシング史 世界タイトルマッチで見る50年』 ベースボール・マガジン社、2002年

関連項目編集

外部リンク編集

前王者
初代
WBA世界スーパーフライ級王者

1981年12月5日 - 1982年4月8日

次王者
ラファエル・ペドロサ