グッゲンハイム家(Guggenheim family)は、スイスアールガウ州に起源を持つユダヤ系ドイツ人の家系で、アメリカに移民したマイアー・グッゲンハイムとその子供たちである。一家は鉱山の経営と精錬で財を成し、後に飛行技術の進歩への支援や近代美術への支援などのフィランソロピー(慈善活動)を行った。第一次世界大戦後は世界各地に持っていた鉱山の利権を手放している。

その他

外部リンク編集

関連項目編集