メインメニューを開く

グループK21とは、関西のフリージャーナリストグループで、主に部落問題における同和利権問題、暴力団問題をテーマに著作活動を行っている。

著作編集

  • 同和利権の真相』シリーズ(宝島社別冊宝島Real、2003~2005年)
  • 『ハンナン浅田満「食肉利権」の闇』(宝島社、同、2004年)
  • 『武富士サラ金帝国の闇』(講談社、2004年)
  • 『大阪に蠢く懲りない面々 水面下の黒い攻防』(講談社、講談社+α文庫、2004年)
  • 『関西に蠢く懲りない面々 暴力とカネの地下水脈』(講談社、同、2004年)
  • 『新関西に蠢く懲りない面々』(かもがわ出版、2002年)
  • 『西本願寺「スキャンダル」の真相! 日本最大仏教教団の“経済犯罪”から“セクハラ暴力”』(宝島社、別冊宝島Real、2001年)
  • 『闇の帝王〈許永中〉 追跡20年!』(宝島社、宝島社文庫、2001年)
  • 『関西に蠢くまだ懲りない面々』(かもがわ出版、1998年、2000年)
  • 『ナニワ金融界の懲りない面々続・関西に蠢く懲りない面々』(かもがわ出版、1996年)
  • 『関西に蠢く懲りない面々続・京に蠢く懲りない面々』(かもがわ出版、1994年)