ゲンリフ・スレテンスキー

ゲンリフ・スレテンスキーGenrikh Sretenski1962年7月23日 - )は、旧ソビエト連邦モスクワ出身の男性フィギュアスケートアイスダンス選手。1988年カルガリーオリンピックアイスダンスソビエト連邦代表。パートナーはナタリア・アンネンコなど。

ゲンリフ・スレテンスキー
Genrikh SRETENSKI
Figure skating pictogram.svg
基本情報
生年月日 (1962-07-23) 1962年7月23日(57歳)
代表国 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
出生地 ソビエト連邦の旗 ソビエト連邦
Flag of the Russian Soviet Federative Socialist Republic (1954–1991).svg ロシア・ソビエト連邦社会主義共和国モスクワ
選手情報
元パートナー ナタリア・アンネンコ
オクサナ・グスコワ
元コーチ タチアナ・タラソワ
リュドミラ・パホモワ
所属クラブ VS Moskva
引退 1989年
 
獲得メダル
フィギュアスケート
欧州選手権
1986 コペンハーゲン アイスダンス
1987 サラエヴォ アイスダンス
1988 プラハ アイスダンス
1989 バーミンガム アイスダンス
■テンプレート ■選手一覧 ■ポータル ■プロジェクト

経歴編集

ソビエト連邦代表としてオクサナ・グスコワとカップルを結成し、1978-1979年シーズンの世界ジュニア選手権に初出場し、7位となる。翌1979-1980年シーズンの世界ジュニア選手権に再び出場したが4位となりメダル獲得はならなかった。

シニア転向後の1982-1983年シーズンよりナタリア・アンネンコとカップルを結成し、1983年冬季ユニバーシアード競技大会で優勝を果たした。1984-1985年シーズンからは欧州選手権および世界選手権に出場し、欧州選手権では4シーズン連続でメダルを獲得。1988年欧州選手権では自身最高位の2位となった。1988年カルガリーオリンピックでは4位、3度出場した世界選手権でもメダル獲得はならなかった。のちにアマチュアを引退し、プロフィギュアスケーターとしてスターズ・オン・アイス世界プロフィギュア選手権で長らく活動し、現在はフィギュアスケートコーチ兼振付師に転進した。

主な戦績編集

大会/年 82-83 83-84 84-85 85-86 86-87 87-88 88-89
オリンピック 4
世界選手権 7 4 4 4
欧州選手権 5 3 3 2 3
ユニバーシアード 1

外部リンク編集