メインメニューを開く

コミックHOLIC』(コミックホリック)は、虎の穴が提供しているウェブコミック配信サイト。別名『月刊コミホリ』。コミックとらのあな公式サイトのコンテンツ配信の一部として2007年8月24日に開設され、2007年12月25日にはサイトがリニューアルされた。初代編集長は現株式会社Questioners代表取締役の藤岡聡。[要出典]また2008年3月14日より、編集部による不定期更新の日記がスタートしている。

別レーベル『コミホリA』(成年向け)及び、『東方絵空事』についてもこの項目で解説する。

概要編集

会員登録不要であり、単行本に収録されていない話数は無料で閲覧可能。かつては最新話と第1話のみ無料であり、過去話を「とらのあなダウンロードストア」で有料配信する形だった。毎週金曜日に更新されるが、基本的に第5金曜日には更新されない。配信方法としては画像ファイルフォーマットで配信されているため、専用のビューワなどをダウンロードする必要が無い。また原稿の持ち込みも募集しており、2008年5月5日開催のCOMITIA84に出張マンガ編集部として参加した。

2008年4月30日より掲載作品の単行本が、発行:FOX出版/発売:文苑堂で〈コミホリコミックス〉レーベルから発行中。ただし「しあわせももりんご」のみ、〈FOXコミックス〉レーベルからの発行である。

掲載作品編集

連載中編集

連載中断編集

「次回に続く」とアナウンスされたものの、連載終了扱いになっているもの

連載終了編集

その他編集

  • クピタ▽クピトス〜戯曲とりかごの少女〜 サヤメフィギュア製作秘話

無料冊子編集

月刊コミホリ TrialBOOK』として2007年11月24日に発行されており、各種イベントなどで配布されていた。内容は連載作品の紹介がメイン。澤野明による新連載の告知も掲載されており2008年春連載開始と書かれているが、結局連載は開始されていない。

コミホリA編集

コミホリA』(コミホリアダルト)は、虎の穴が自身のウェブサイト内で提供している(おそらく)日本初のオール描き下ろし無料成年ウェブコミック配信サイト。先述の通り、成年漫画が連載されている。2008年9月24日にオープン。

現在の連載作品は2作品。なお、『コミホリA』オープン前には高津による作品の告知もあったが、現在は記載されていない。

概要(コミホリA)編集

『コミックHOLIC』内で展開されているため、基本的に無料で閲覧可能。しかし掲載されているのが成年漫画なので「とらのあなダウンロードストア」か「とらのあな通信販売」へのログインが必要である。このシステムにより、18歳未満または高校生以下の閲覧を禁止している。

配信方法は『コミックHOLIC』と同じく画像ファイルフォーマットで配信されており、原稿の持ち込みも募集している。また読みきり作品は、次回作品追加時までの無料公開の後に「とらのあなダウンロードストア」で販売される予定。編集部は『コミックHOLIC』と共同である。

当初は隔週水曜日に更新される予定であったが、連載作品は第1話でストップしている。読み切り作品も2009年7月以来更新されていない状態が続いていたが、2010年2月に更新された。しかし、これ以降は一切の更新がされていない。

連載作品編集

読みきり作品編集

東方絵空事 〜 Moderate Feeling of Satisfaction.編集

東方絵空事 〜 Moderate Feeling of Satisfaction.』(とうほうえそらごと モデレート・フィーリング・オブ・サティスファクション)は、虎の穴がウェブサイト内で提供している「東方Project」を題材としたウェブコミック配信サイト及び情報サイト。2009年5月25日にオープン。

概要(東方絵空事)編集

『コミックHOLIC』内で展開されているため無料で閲覧可能であり、配信方法も画像ファイルフォーマットで配信されている。無料閲覧期限は『コミックHOLIC』や『コミホリA』とは違って設けられていない。その他にも、虎の穴が展開しているグッズなどの情報も記載されている。

なお掲載されている漫画作品には「東方Project」原作者のZUNは関わっておらず、サイト内にもそれに沿った意が書かれているため、公式なコミカライズ作品ではない。いわゆる二次創作物漫画のアンソロジーコミックと同じ様なものと言える。

隔週木曜日に更新される。

脚注編集

  1. ^ 小説作品。また第1話の配信時はFlash制作で、BGMも付いていた。現在は全話HTML制作になっている。
  2. ^ 元々コミックとらのあな公式サイト内にて公開されており、コミホリ開設に伴って移籍した。

関連項目編集

外部リンク編集