メインメニューを開く
PT-19Aの前で撮影されたコーネリア・フォート。

コーネリア・クラーク・フォート(Cornelia Clark Fort、1919年2月5日 - 1943年3月21日)は、アメリカ合衆国の女性飛行士。2つの事件で有名である。フォートは真珠湾で民間の訓練飛行を行っており、日本による真珠湾攻撃部隊に初めて遭遇したアメリカ人飛行士となった。その翌年、フォートは女性補助輸送飛行隊(WAFS、アメリカ空軍女性パイロット部隊 (WASP) の前身)の2人目のメンバーに選ばれてフェリー輸送飛行士となり、アメリカ史上初の現役軍務中に殉職した女性飛行士となった。

飛行士になるまで編集

フォートは、テネシー州ナッシュビルの裕福な家庭に生まれた。父親は、ナッシュビルの生命保険会社ナショナル・ライフ・アンド・アクシデント保険英語版(後にアメリカン・インターナショナル・グループに吸収)の創設者であった[1]。1939年にサラ・ローレンス大学を卒業[2]した後、ナッシュビルの(女性ボランティア団体)ジュニア・リーグに入った。彼女は早くから飛行に関心を示し、最終的にはハワイでパイロットの免許を取得した。

真珠湾攻撃編集

フォートは真珠湾で民間人のインストラクター・パイロットをしていた際、日本による真珠湾攻撃の初の目撃者の一人となった。1941年12月7日、フォートは訓練生に離着陸を訓練するためインターステート カデット英語版機に搭乗し、真珠湾近くの上空にあった。当時真珠湾上空には、彼女の機とその他2・3の民間機が飛行しているのみであった。フォートは1機の軍用機が自機にまっすぐ向かっているのを見ると、素早く訓練生から操縦を代わり、上昇して軍用機をかわした。まさにその時、彼女は軍用機の主翼に日本機のラウンデルを視認した。その直後、真珠湾から上がる黒煙と、飛来する爆撃機を目撃した。彼女はすぐに真珠湾の湾口に近いジョン・ロジャース民間空港に着陸した。追撃してきた零式艦上戦闘機は、機体と滑走路に対して機銃掃射を行い、それから逃れるために彼女と訓練生は物陰へと走った[3][4]。空港の管理者が死亡し、その朝飛行していた民間機のうち2機が帰還しなかった[5]

軍人として編集

1942年の前半に、彼女はハワイからアメリカ本土に戻った。そして、戦時国債を宣伝する短い映画を制作して成功し、これがきっかけで講演活動を行うようになった[6]。その年の後半、ナンシー・ラブ英語版は新しく設立された女性補助輸送飛行隊にフォートを引き入れた。彼女はこの部隊で任務飛行が承認された2人目のメンバーとなった[7]。この部隊は、アメリカ国内の基地間での軍用機のフェリー飛行任務を担当していた。

編集

コーネリア・フォートは、カリフォルニア州ロングビーチの第6フェリー飛行群に配属されていた1943年3月21日、WAFS初の殉職者となった[8]テキサス州メルケルより南方10マイルの辺りで男性パイロットによってフェリー中の他の航空機が、彼女がフェリー飛行していたBT-13の左翼に空中衝突した[9][10]。彼女の墓石には次のように刻まれている。「母国の軍務中に死亡」(Killed in the Service of Her Country.)[11]と。

後世編集

1970年の日米合作映画『トラ・トラ・トラ!』では、ジェフ・ドンネルがコーネリア・フォート役を演じている。

イースト・ナッシュビルにあるコーネリア・フォート空港は、彼女の名前に基づいている。

出典編集

  1. ^ Rob Simbeck, Daughter of the Air: The Brief Soaring Life of Cornelia Fort, Atlantic, 1999, ISBN 0-87113-688-0, p. 7
  2. ^ Janet R. Daly Bednarek and Michael H. Bednarek, Dreams of Flight: General Aviation in the United States, Texas A & M University Press, 2003, ISBN 1-58544-257-7, p. 81
  3. ^ Sarah Byrn Rickman, Nancy Love and the WASP Ferry Pilots of World War II, University of North Texas Press, 2008, ISBN 978-1-57441-241-3, p. 117
  4. ^ Simbeck, pp. 1-3, 99-100
  5. ^ Simbeck, pp. 4, 109
  6. ^ Marianne Verges, On Silver Wings: The Women Airforce Service Pilots of World War II, 1942-1944, Ballantine, 1991, ISBN 0-345-36534-8, p. 5
  7. ^ Rickman, p. 97
  8. ^ Emily Yellin, Our Mothers' War: American Women at Home and at the Front During World War II, Free Press, 2004, ISBN 0-7432-4514-8 p. 158
  9. ^ Rickman, pp. 116-17
  10. ^ Yellin, p. 157
  11. ^ Rickman, p. 119

参考文献編集

  • Brinker Tanner, Doris. "Cornelia Fort: A WASP in World War II, Part I," Tennessee Historical Quarterly volume 40 (1981), pp. 381–94; "Cornelia Fort: Pioneer Woman Military Aviator, Part II," Tennessee Historical Quarterly volume 41 (1982), pp. 67–80.
  • Fort, Cornelia. "At the Twilight's Last Gleaming: Personal-Experience Narrative of a Member of the WAFS," in The Army Reader, ed. Karl Detzer, Bobbs-Merill, 1943, pp. 313–16. Also in Woman's Home Companion, June 1943.
  • Regis, Margaret. When Our Mothers Went to War: An Illustrated History of Women in World War II. NavPublishing, 2008. ISBN 978-1-879932-05-0

外部リンク編集