ゴットフリート・アッヘンヴァル

ゴットフリート・アッヘンヴァルドイツ語: Gottfried Achenwall1719年10月20日 - 1772年5月1日[1])はドイツの哲学者、歴史家、経済学者、法学者、統計学者。王立芸術院士で、統計学を創設した人物の1人とされる。

ゴットフリート・アッヘンヴァル
生誕 (1719-10-20) 1719年10月20日
Chorągiew królewska króla Zygmunta III Wazy.svg ポーランド=リトアニア共和国エルブロンク
死没 1772年5月1日(1772-05-01)(52歳)
Flag of Hanover (1692).svg ハノーファー選帝侯領ゲッティンゲン
国籍 ドイツ人
研究分野 数学
研究機関 ゲッティンゲン大学ゲッティンゲン科学アカデミー英語版
主な業績 統計学
プロジェクト:人物伝
テンプレートを表示

略歴編集

ポーランド=リトアニア共和国エルブロンクで生まれた。1738年よりイェーナ大学ハレ大学で教育を受け、続いてイェーナ大学に戻った後ライプツィヒ大学で教育を受けた[2]。1743年から1746年までドレスデンで監査役として働き、1746年にライプツィヒ大学の哲学部から修士学位を得る[2]。続いてマールブルク大学で助教授として歴史、統計学、自然法国際法を教える。1748年、ゲッティンゲン大学に哲学の員外教授として招聘され、1753年には哲学の正教授と法学の員外教授になった[2]。1761年に自然法と政治の教授になり、1762年に自然法と国際法の博士になる[2]

1765年、イギリス王家とハノーファー選帝侯領の宮廷顧問になる[2](当時イギリスとハノーファーは同君連合を組んでいた)。その前にはジョージ3世からの資金援助を得て1751年にフランス王国旧スイス連邦英語版を旅し、1759年にはネーデルラント連邦共和国とイングランドを旅した[2]。1772年、ゲッティンゲンで死去。享年52。

業績編集

経済学では「中道重商主義」に属したが、最もよく知られた業績は統計学への貢献である[1]。彼の最も有名な著作は1752年のStaatsverfassung der Europäischen Reiche im Grundrisse(「ヨーロッパ諸国の構造概要」)であり、諸国の構造を全面的に書き、とりわけ農業、工業、貿易の状態について統計を交えながら記述した[1]。ドイツの経済学者はアッヘンヴァルを「経済学の父」と主張しているが、イギリスの著述家はその主張がウィリアム・ペティなどアッヘンヴァル以前の研究者を無視していると批判した[1]。アッヘンヴァルはStaatswissenschaftenドイツ語版(「国家学」)という用語をはじめて用い、その意味を国政術や政治的手腕に必要な全ての知識とした[1]

著作編集

本節の出典はADBである[2]

  • Abriß der neuen Staatswissenschaft der vornehmen Europäischen Reiche und Republiken, 1749. 1752年以降の再版ではStaatsverfassung der Europäischen Reiche im Grundrisseに改名された。
  • Naturrecht, 1750, 1753.(ヨハン・シュテファン・ピュッター英語版と共著)
  • Jus Naturae, 2 vol., 1755–56 ff, edition VII in 1781 with a preface from Johann Henrick Christian de Selchow.
  • Grundsätze der Europäischen Geschichte, zur politischen Kenntnis der heutigen vornehmsten Staaten, 1754. 1759年の第2版でDie Geschichte der heutigen vornehmsten Staaten im Grundrisseに改名、1779年に第5版。
  • Entwurf der Europäischen Staatshändel des 17. und 18. Jahrhunderts, 1756. 1759年に第4版。
  • Staatsklugheit nach ihren ersten Grundsätzen, 1761.
  • Juris gentium Europaei practici primae lineae, 1775.(未完成)

脚注編集

  1. ^ a b c d e   Rines, George Edwin, ed. (1920). "Achenwall, Gottfried" . Encyclopedia Americana.
  2. ^ a b c d e f g Emil Steffenhagen (1875), "Achenwall, Gottfried", Allgemeine Deutsche Biographie (ADB) (ドイツ語), 1, Leipzig: Duncker & Humblot, p. 30

外部リンク編集