サヒーフ・ムスリム(ṣaḥīḥ Muslimアラビア語: صحيح مسلم )とは、イスラーム教スンナ派で用いられる6つの主要なハディース集成書の一つ。ムスリム・ブン・ハッジャージュ(イマーム・ムスリムともよばれる)によって収集された。『サヒーフ・アル=ブハーリー』に次ぐ2番目の真正集である。

編纂者編集

サヒーフ・ムスリムの編纂者であるムスリム・イブン・アル=ハッジャージュはヒジュラ暦204年(西暦817/818年)に、ニーシャープールのペルシア人の家庭に生まれ、生誕の地でヒジュラ暦261年(西暦874/875年)に没した。

日本語訳編集

  • 磯崎定基、飯森嘉助、小笠原良治・訳『日訳サヒーフ・ムスリム』全3巻、日本ムスリム協会

関連項目編集

外部リンク編集

日本語訳編集

英訳編集