サンアントニオ・スターズ

サンアントニオ・スターズSan Antonio Stars)は、WNBA西地区に所属する女子プロバスケットボールチームである。本拠地はテキサス州サンアントニオAT&Tセンターサンアントニオ・スパーズの姉妹チームである。

歴史編集

1997年のエキスパンションによりユタ・スターズとして創設。

2003年、サンアントニオに移転し、サンアントニオ・シルバースターズに改称。

2006年、WNBAドラフトでソフィア・ヤングを指名する。

2014年、サンアントニオ・スターズなった。

2018年よりラスベガスに移転し、ラスベガス・エースズに改称[1]

主な歴代所属選手編集

脚注編集

外部リンク編集