メインメニューを開く

サヴァン・ヤングSavant Young1976年6月19日 - )は、アメリカ合衆国男性総合格闘家カリフォルニア州ロサンゼルス出身。ファイトアカデミー・パサデナ所属。セバント・ヤングとも表記される。

サヴァン・ヤング
基本情報
本名 トレネル・ヤング
(Trenell Young)
通称 ブラック・スーパーマン
(Black Superman)
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
生年月日 (1976-06-19) 1976年6月19日(43歳)
出身地 カリフォルニア州ロサンゼルス
所属 ボディショップ・フィットネスチーム
→ファイトアカデミー・パサデナ
身長 168cm
体重 70kg
階級 ライト級フェザー級
バックボーン 総合格闘技
テンプレートを表示

来歴編集

2006年に専業の総合格闘家となることを決意し、翌2007年からIFLに出場。IFLではケン・ヤスダ率いる東京サーベルズに所属し、初戦のエド・ウェスト戦で判定勝ちを収めたことでその後も継続出場した。2007年シーズンでは東京サーベルズはプレーオフ敗退、自身は2勝2敗の成績を残した。

2008年5月3日、初参戦となった修斗で環太平洋ライト級(-65kg)王者のリオン武と対戦し、3-0の判定勝ち。

2008年7月19日、Affliction: Bannedマーク・ホーミニックと対戦し、腕ひしぎ十字固めで一本負け。

戦績編集

総合格闘技 戦績
19 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
11 3 5 3 0 0 0
9 1 5 3 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
マイク・ガイモン 2R 0:48 KO(パンチ) Bellator 85 2013年1月17日
× ロバート・エマーソン 3R 4:29 リアネイキドチョーク TPF 12: Second Coming 2012年3月9日
ロバート・ワシントン 2R 2:41 ギロチンチョーク TPF 11: Redemption 2011年12月2日
× マーク・ホーミニック 2R 4:25 腕ひしぎ十字固め Affliction: Banned 2008年7月19日
リオン武 5分2R終了 判定3-0 "修斗伝承 01" ROAD TO 20th ANNIVERSARY 2008年5月3日
× デイヴィダス・タウロセヴィチュス 4分3R終了 判定0-3 IFL: 2007 Semifinals 2007年8月2日
× ライアン・シュルツ 4分3R終了 判定0-3 IFL: Everett 2007年6月1日
アダム・リン 2R 0:21 KO(パンチ) IFL: Los Angels 2007年3月17日
エド・ウェスト 4分3R終了 判定3-0 IFL: Houston 2007年2月2日
ダニー・スアレス 1R 2:32 KO(パンチ) Beatdown in Bakersfield 2006年11月17日
× ゲイブ・ルーディジャー 3R 1:29 腕ひしぎ十字固め PF 1: The Beginning 2006年5月12日
× クリス・ライトル 1R 3:50 ギブアップ(肘打ち) WEC 18: Unfinished Business 2006年1月13日
× ジョン・アレッシオ 3R 2:09 チョークスリーパー KOTC: Shock & Awe 2005年10月1日
ケンドール・グローブ 1R 2:00 フロントチョーク Lockdown in Paradise 1 2005年3月19日
マーカス・ヴィニシウス 5分2R終了 判定 Xtreme Pankration 2 2002年4月12日
× ジェイソン・フォン・フルー 1R 0:05 KO(パンチ) IFC Warriors Challenge 5 1999年9月18日
ロニー・バーンウェル 1R 1:50 フロントチョーク Neutral Grounds 9 1999年1月10日
ビクター・ハンセーカー 1R 1:55 ヒールホールド Neutral Grounds 9 1999年1月10日
× スコット・ハーマン 8分1R終了 判定 Neutral Grounds 5 1998年6月28日
トーマス・ケニー 2R 腕ひしぎ十字固め Extreme Shoot 2 1998年6月6日

関連項目編集

外部リンク編集