サービス・ツーリズム産業労働組合連合会

サービス・ツーリズム産業労働組合連合会(サービス・ツーリズムさんぎょうろうどうくみあいれんごうかい、略称:サービス連合(サービスれんごう)、英語:Japan Federation of Service and Tourism Industries Workers' Union、略称:STU)は、日本産業別労働組合である。日本労働組合総連合会(連合)、全日本交通運輸産業労働組合協議会(交運労協)、国際運輸労連(ITF)、国際食品関連産業労働組合連合会(IUF)に加盟している。

サービス・ツーリズム産業労働組合連合会
(サービス連合)
Japan Federation of Service and Tourism Industries Workers' Union
(STU)
設立年月日 2001年平成13年)7月
組織形態 産業別労働組合
加盟団体数 約200組合
組合員数 41,359人
国籍 日本の旗 日本
本部所在地 160-0002
東京都新宿区四谷坂町9番6号坂町Mビル2階
法人番号 7011105003269 ウィキデータを編集
加盟組織 日本労働組合総連合会
全日本交通運輸産業労働組合協議会
国際運輸労連
国際食品関連産業労働組合連合会
支持政党 立憲民主党
国民民主党
公式サイト サービス・ツーリズム産業労働組合連合会

概要編集

ホテル旅館業等とその関連会社の労働組合で組織されている。

沿革編集

  • 1987年12月 大手ホテル労組懇談会を開催
  • 1988年12月 レジャー・サービス労連が全日本ホテル労働組合連合会(ホテル労連)、食堂車四労組協議会(食労協)、観光・航空貨物産業労働組合連合会(観光労連)により結成
  • 1992年10月 レジャー・サービス労連がレジャー・サービス連合へ改称
  • 1999年7月 ホテル労連、観光労連がそれぞれ解散し、レジャー・サービス連合の部会に移行
  • 2001年7月 全国ホテル・レストラン労働組合協議会とレジャー・サービス連合が統合しサービス連合を結成

[1]

加盟組合編集

脚注編集

  1. ^ https://net-stu.com/about/history.html

関連項目編集

外部リンク編集