メインメニューを開く

ザ・ファイアクリスタル

ザ・ファイアクリスタル』 (The Fire Crystal) は、ビーピーエス(Bullet-Proof Software)が開発したファンタジーコンピュータロールプレイングゲームである。作者はBPS社社長のヘンク・ブラウアー・ロジャース

ザ・ファイアクリスタル
ジャンル ロールプレイングゲーム
対応機種 PC-8800シリーズ
X1シリーズ
FM-7シリーズ
MSXシリーズ
開発元 ビーピーエス
発売元 ビーピーエス
人数 1人
メディア カセットテープ(X1)
フロッピーディスク(PC-8801、X1、FM-7)
ロムカセット(MSX)
テンプレートを表示

事実上の日本初のコンピュータRPGである『ザ・ブラックオニキス』(以下、前作と略す)の続編である。MSX版のタイトルは"The Black Onyx II Search for the Fire Crystal"(ザ・ブラックオニキスII サーチ・フォー・ザ・ファイア・クリスタル「ファイアクリスタルを求めて」)である。家庭用機に移植された初作と異なり、日本国内のパソコン向けだけが発売された。

概要編集

このゲームをプレイするにあたっては、キャラクター作成のため前作を必要とし、前作で育て上げたキャラクタを継続して使用することができる。

ゲーム内容は、ウツロ(Utsuro)の町の寺院に入り、謎の石像オラクル(Oracle) から魔法を使うことが出来るファイアクリスタルを授かり、数々の迷宮の謎を解き、全てのファイアクリスタルを支配できる真のファイアクリスタルを獲得するもの。

続編である『ザ・ムーンストーン』(The Moonstone)はBPSで何度か作られていたが、発売されることなく現在に至っている。

書籍編集

  • 蘇るPC-8801伝説 永久保存版 、アスキー書籍編集部 (編集)、当ゲーム収録