シアン化リチウム

シアン化リチウム(Lithium cyanide)は、化学式LiCNの無機化合物である。毒性があり、白色で、吸湿性を持ち、水に可溶のである。用途は、ニッチなものに限られる。

シアン化リチウム[1][2][3]
識別情報
CAS登録番号 2408-36-8
PubChem 75478
ChemSpider 68007
国連/北米番号 1935
特性
化学式 LiCN
モル質量 32.959 g/mol
外観 白色粉末
密度 1.073 g/cm3 (18 °C)
融点

160 °C, 433 K, 320 °F (暗い色)

沸点

N/A

への溶解度 可溶
kH N/A
構造
結晶構造 -
配位構造 4配位
危険性
安全データシート(外部リンク) 742899
EU分類 T+, 強い毒性 N, 環境に対する危険性
NFPA 704
NFPA 704.svg
0
4
1
Rフレーズ 26/27/28-32-50/53
Sフレーズ 7-28-29-45-60-61
引火点 57 °C (135 °F; 330 K)
発火点 N/A
関連する物質
関連物質 シアン化ナトリウムシアン化カリウムシアン化水素
特記なき場合、データは常温 (25 °C)・常圧 (100 kPa) におけるものである。

製造編集

シアン化リチウムは、水酸化リチウムシアン化水素の反応により作られる。研究室スケールでは、シアン化水素の代わりにアセトンシアノヒドリンが用いられる[4]

(CH3)2C(OH)CN + LiH → (CH3)2CO + LiCN + H2

利用編集

600℃近くに加熱すると、シアナミド炭素に分解される。酸と反応すると、シアン化水素を与える[5]

シアン化リチウムは、有機化合物シアン化のための試薬としても用いられる[6]

RX + LiCN → RCN

出典編集

  1. ^ J. A. Lely, J. M. Bijvoet (1942), “The Crystal Structure of Lithium Cyanide”, Recueil des Travaux Chimiques des Pays-Bas, 61, London: WILEY-VCH Verlag, doi:10.1002/recl.19420610402 
  2. ^ Haynes, W.M (2013), “Bernard Lewis”, in Bruno, Thomas., Handbook of Chemistry and Physics (93 ed.), Boca Raton, Florida: Fitzroy Dearborn, http://www.hbcpnetbase.com/ 
  3. ^ Material Safety Data Sheet: Lithium Cyanide, 0.5M Solution in N,N-Dimethylformamide, Fisher Scientific, (16 June 1999), http://www.sigmaaldrich.com/MSDS/MSDS/DisplayMSDSPage.do?country=US&language=en&productNumber=742899&brand=ALDRICH&PageToGoToURL=http%3A%2F%2Fwww.sigmaaldrich.com%2Fcatalog%2Fproduct%2FALDRICH%2F742899%3Flang%3Den 
  4. ^ Tom Livinghouse (1981). “Trimethylsilyl Cyanide: Cyanosilylation of p-Benzoquinone”. Org. Synth. 60: 126. doi:10.15227/orgsyn.060.0126. 
  5. ^ L. Pesce (2010). "Cyanides". Kirk-Othmer Encyclopedia of Chemical Technology. Kirk‐Othmer Encyclopedia of Chemical Technology. Wiley-VCH. doi:10.1002/0471238961.0325011416051903.a01.pub2. ISBN 978-0471238966
  6. ^ Harusawa, Shinya; Yoneda, Ryuji; Omori, Yukie; Kurihara, Takushi (1987). “Non-aqueous cyanation of halides using lithium cyanide”. Tetrahedron Letters (Elsevier) 28 (36): 4189-4190. doi:10.1016/S0040-4039(00)95575-8.