シオドメディア』は、2003年4月4日[1]から2009年9月25日まで日本テレビで放送されていた番宣番組である。

概要編集

毎回日本テレビの番組とイベントの宣伝を行っていた。また、リオン陽姿子による週末の運勢占いも行われていた。番組タイトルは、日本テレビ本社がある汐留地区とメディアを合わせた造語である。関東ローカルの番組で、日本テレビのみで放送されていた。

後番組は『CAPTAIN!TV』。

放送時間編集

いずれも日本標準時

  • 金曜 15:50 - 16:00 (2003年4月 - 2009年3月27日)
  • 金曜 16:20 - 16:30 (2009年4月3日 - 2009年9月25日) - 『買物大スキ!女神の市場』との放送順序入れ替えにより、30分繰り下げとなる。

歴代司会者編集

日本テレビの女性アナウンサーが代々務めていた。担当者は「占い師見習い」として出演し、占いの前に「いっかがっかな?」と言うのが恒例になっていた。

関連項目編集

脚注編集

  1. ^ a b c d e f シオドメディア|スタッフブログ”. ついに、この日が…. 日本テレビ (2009年9月25日). 2013年6月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2018年3月25日閲覧。

外部リンク編集

日本テレビ 金曜15:50枠
前番組 番組名 次番組
アナちゃん劇場 昼の部(金曜)
(2002年10月11日 - 2003年3月28日)
シオドメディア
(2003年4月4日 - 2009年3月27日)
買物大スキ!女神の市場
(2009年4月3日 - 2010年3月26日)
※15:50 - 16:20
【金曜16:00枠から移動】
日本テレビ 金曜16:20枠
買物大スキ!女神の市場
(2008年4月4日 - 2009年3月27日)
※16:00 - 16:30
【金曜15:50枠へ移動】
シオドメディア
(2009年4月3日 - 2009年9月25日)
CAPTAIN!TV
(2009年10月2日 - 2010年9月24日)